忍者ブログ
HOME > My siteの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
■カテゴリ「My site」の記事一覧
[2017/12/18] [PR]
[2008/10/21] ブログの棲みわけ
[2008/10/20] さいなら!
[2008/10/20] スキン変えました。
[2008/10/18] 結局PR
[2008/10/14] 合体
[2008/10/07] 更新は掲示板がお勧め
[2008/10/06] お詫びとお知らせ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    血迷い i 引っ越しの下準備が大変じゃわい。取り敢えずカテゴリーの再分類は済ませたが、ひとり言と510の境目があやふやで、面倒くさくなってきたら皆ひとり言のままスルー。途中で他の仕事して気分転換した後も、少しするとひとり言ばかりになってゆく。結構いいかげんな分類になったが、無論やり直す気などない。そのくせ、次の段階として引っ越した記事と判るようタイトルにでも印つけようとしているし、合体を機に510のバックアップをするつもりでもいる。ま、データの書き出しはあっという間に終わるけど、問題はデータが5MB強ぐらいになるので、いざと言う時にすぐ対応できるよう500KB未満に分割する必要があり、それに時間がかかること。でも、一度やっちゃえば後で助かるからな。LD時代の旧510の分は、追々すればいい(いつになるやら…)。
    当面510の分家を作るつもりはない。いいかげんもう懲りた。結局分家で生き残ったブログは48団だけで、その48団にしても方向性が決まるまでは常に廃止を考えていた。最初メイブログだった筈のGo!勒も気付けば放置グログになっていたし。今になってみれば、なんでこんなアホみたいに新しいブログを作ってきたんかな〜と、思いかけたけど、よくよく考えてみれば、510海賊版と i だけだな。あとは引っ越し先のテスト版。なんだ、そんなもんか。
でも棲み分けには常に苦心してきたのは確かなんだよね。その意味では確かに懲り懲りだ。三本体勢になっても重なる範囲は無くならないが、今後は後日転載とか色々柔軟に対応してゆこう。うん、そうしよう。
PR
血迷い i は510と一つになります。
今後は510で会いましょう。


(血迷い i より転載)
    完成!
    取り敢えず、強引にスキンを変えてデザインなども合わせ変更しました。カテゴリーも若干手直しした為、分類がおかしいままのものが多々ありますが、気にしないでスルーしちゃってくんだせ。もうちょい手直しも必要だけど、なんとか不都合のない形に出来ました。これからは当分これで行きたいと思っちょります。
    TIBET ROOM更新しました。詳しくは掲示板か、HPのKI六まで。あるいは直接除いてやってください。
    今は相変わらず「おまけ1」の続きを書いているのですが、峠がなかなか越えられない。もう少しなんですがね。5000メートルの峠で凍えている最中です。
    ところで、今更新中の「おまけ1」の部分は、「足跡」として地図に載っているのはアリの部分だけです。(今確認してみたら、これから更新予定の「おまけ2」の部分も一部載っちゃってますね。)というのも、他の部分はパンゴンコから先が航空写真の精度が粗いのもあって同定が難しすぎて出来ないんです。他の部分でも大凡の推定でしているところはあるのですが、アクサイチンに至るまでがどうも判らず、未だにアリを出て最初に一夜を明かした場所が特定できないでいます。
    でも、先日、アクサイチンを抜け出したであろう場所と、その後通ったであろう谷を推定することが出来ました。成功のポイントは麻扎の特定です。
    Google Earthは倍率をある程度上げないと小さな集落は地名が出てこないけれど、逆に上げすぎると狭い範囲しか見えず、大凡の現在地が把握できないというジレンマがあります。だから予め大きい範囲で谷筋を決めてから細かく手がかりを探すのですが、山奥は地図の精度が粗いことが多く、道なのか川なのか崖の影なのか用水路なのか全く区別が付かないこともしばしばあります。勿論逆引きの発想でゴールから逆に辿る方法もありますが、問題はゴールからいく筋も道があり、どれも可能性があるため決定力に欠ける。結局お手上げ。
    そんなわけで諦めて放置していたんですが、偶然、有力候補にしていたルートと全く違う筋を辿り、倍率を上げ下げしてるうちに「Mazar」の文字がちらっと見え、おっこれは!とぐーっとズームアップしていったら、記憶にほぼ合致していた。あとはここから谷を辿って峠が判れば「Mazar」=「麻扎」と断定できる。なるべくギリギリまでズームアウトして谷を辿ると、辿ると、辿ると、辿ると、まだか、まだかまだか!てくらい進み、記憶以上の距離に驚きましたが、そのうち雲で薄くなってゆくのをなんとか辿るとありました、ぐねぐねした形状。幸いにして写真の精度が高い方で、明らかに峠の坂道
だと判別できます。記憶以上にのたくっておりましたが、ほぼ大まかな形と進む方向がどんぴしゃでしたね。
    ま、それでもここだと決められない部分がまだ残っているのですが、足跡に残せるだけの場所はほぼ判明しているので、そのうち足跡に追加します。でも、あまり足跡を見た形跡があまりないんですよね。GoogleMapを使ってるから単なる地図にはない色んな機能もございますんで、たまには見てやって下せ。
再び510と合体しようかと思ってます。


(血迷い i より転載)
本日、更新アリです。
TIBET ROOMと48団。掲示板にもう少し具体的に書いてますんで、行ったことがない人や滅多に行かない人は、たまには訪れてくださいな。さらに足跡も残してくだされば、はぶは驚喜いたします。
2-7.jpg
いっけねえ!
HABU's Guest Houseを更新する前にやるべきことがあった。

前回更新で変化したところの正解発表。ま、あんまり興味示してくれる人いなかったけど、唯一ちゃんと探してくれてメール下すったねきねき様の為にドドーンと発表します。
正解___リンクが貼ってある画像にマウスを合わせてもリンク枠が表示されなくなった。


…それだけ?なんて野暮なことは言いっこなしですよ!

ああ、そうだ。血迷い i でキリ番云々かきましたが、510に関しては、ちょっと待ってくだせい。29000と思っていたけど、いくらなんでも目の前すぎてプレゼントが間に合うか自信がない。もし29000踏んだのにいつも通りの画面だったらキリ番は先延ばしというこですが、ひょっとするとこの文章が既にサプライズを狙っての仕掛けなのかも。はてさて。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 My site Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com