忍者ブログ
HOME > 510の記事 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
■カテゴリ「510」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やあ、ご機嫌いかが?

ハードな夜行バスによる零泊三日はあっという間に過ぎ去った。
相変わらず早朝で店も開いてないから時間つぶしに歩き回ったけど、結果的にはてんこ盛りの一日だった。
「雪の下の炎」に続けて「風の馬」トークイベントに参加。通路を挟んで渡辺一枝さんの隣に座っていたが、「デモで見かけたなあ」くらいで本人とは思ってもみなかった。
映画の感想は、何故かまだ書く気になれないし、おそらく今後も書けないかも。とにかく色んな感情で意識がぐわんぐわん掻き混ぜられて、純粋に映画としては鑑賞などできなかった。トークイベントの最後に質問したいことはあったけど、質問の途中で泣き出しそうだったので控えた。
インタラは、バッドが2晩続き、もし一回もグッドが出ないで終わるという前例のない事態になったら、DVDはどうなるのだろう?という不安を漂わせながら、達人のおかげでグッド!今回のインタラは在オも初めてだけど、生グッドも体験できた。
とはいえ、基本、最終日だし、せっかくなんでトコトン楽しめれば良いや!だったけど、そんな決めごとあろうと無かろうと、最高に楽しまされた。そんなインタラをネタにして48団にアップしてみた。

他にも有名人を見かけたり、逆にお目当てのものが見つからなかったり、書くことはあったけど、今はそんな事より、次です次。そんな気分です。

PR
さ、さささ、インタラ向けていい齢こいた自主無職の阿呆が一人、Macの前でそわそわしとります。
一応今日もハイムン人になってバーチャル徘徊しながら中継ライブ。今日はグッドが出やすい二日目。出来れば見逃したくはない。
ところでバスは大丈夫か?という心優しいご心配には及びませぬ。きちんと時間調べております。万がいち遅れた場合は新幹線で行っちゃいますから。
それにしても、絶対失敗したくないからと年単位で延長してきたカイラスが金銭的に不安だと書いておいて、こんな無駄遣いして良いのだろうかと思わないではない。しかし、ま、コレぐらいの楽しみは神も仏も許してくれようぞ。たぶん。
それにさ、平沢師匠も齢五十と幾ばく。私より約十も上。師匠が生身の人間である確率が高いからには、いつまでもハイレベルなクオリティーとパワーが続くと思うベカラズいまそがり。あと数年で還暦なんだもん。。。ただ、還暦になっても、喜寿、卒寿、白寿、…、幾つになっても、いつまでも髪は黒いままのような気がしないではない。だって、あの声は間違っても五十代の声ではないし…。
もしやサイヤ人?
ところで、18日は「風の馬」トークイベントも予約を入れている。出来れば「雪の下の炎」も見れたら見よう。ついでに署名もしよう。けっこう余裕だろうと思っていたが、案外時間がない。ま、「雪の下_」は関西でも見れるしな(初夏予定のままだけど)。で、帰りもお得意の夜行バス。今回はびわ湖ドリーム号じゃなく、別会社のグレード高そうだけど値段は安いベンツ製バス(ちょっと心配)。
というわけで、本日も早めのアップでした。

血迷い48団更新したかもー。
TIBET NEWS更新したかもー。
かもーん!

昨夜思いついて朝早くから海津大崎〜奥琵琶湖パークウエイへ花見に出かけて参りました。そして7時ごろ海津大崎に到着。既にちらほら人がいるけど道は空いていて、駐車にも困らなかった。
ちなみに海津大崎の桜は日本花見100選の一つで、遊覧船のお花見クルーズが有名です。もちろん車でもいけますが、花見のピーク時には東向きに一方通行規制かつ駐車場が少なく渋滞します。なので朝早くに来れない方は公共機関がお勧め。今年は明日と明後日、近江今津駅の駅前から有料のシャトルバスが臨時運行します___ネットでは9〜6分咲きとあるが明日は満開だろう!というわけで初めて行ってみることにしたのだが…。

関ジャニ目指してよごザンス?

はぶッす。
af93531d.jpegmixiを眺めていたら、とあるトピの書き込みに昔私が作った「平沢ベジータ進」が使われていて驚いた。なんとも微妙な屈折した気分であった。
さて、ここんとこ毎日更新してますからね。いえ、ここの話じゃなく、TIBET ROOMEVeNTだす。ホンマにゴールデンウィークはチベットのイベントがてんこ盛りどっせ。若干地域に偏りはありおすが、けんどTVで殆ど伝えられることがのおなっても地道な活動が着実に増えている。嬉しいやおまへんか。
だからと云うわけではござらんが、この4月下旬に旅立つ予定を急遽取りやめの方向に心変わりした。もともと一年延期は金銭的にキツい選択だったが、それでも一応余裕がある筈だったのだけど、…ちょっとね、予定外の出費その他で心細くなってきつつあるんよね。おまけに予備から暫定メインになったiMacG4が最近怪しげな挙動を示す時があって、もうちょっとタンマと叫びたい。が、この揺さぶりは大いに動揺する。とほほ。。。が、9月の本番は譲らねえから後5ヶ月。そう、それでも半年ないんだわさ。早いねえ。
懲りないものの一つにマスコミがある。
更に懲りないどころか悪化の一途なのがテレビの報道番組。
ついこの間も情報の元を取らずにガセネタを流してしまった日テレ「バンキシャ」なんてお粗末な事件もあったが、NHKのニュースですらワイドショーのレポーターみたいな取材もどきを流していたりする。日テレの社長だったか副社長だったかが報道番組のワイドショー化が招いたなどと他人事のような発言をしているが、その現象を招いたのは視聴率、ひいては金儲けの為に上層部がやった人事でしょうが。(いつから日本の大企業経営者にトカゲの尻尾が生えるようになったんだろう)
それに、どこの番組だったかなあ、中途半端なタレント気取りのアナウンサーが芸能レポーターみたいなことして「ジャーナリスト」を名乗っていたのは問題外として、アナウンサーがジャーナリスト気取りで印象操作に繋がる重大な発言を無自覚に付け加えるのも、元を辿れば「ニュースステーション」や「ニュース23」に始まったニュース番組の視聴率競争が切っ掛けじゃなかったっけ。

ヒッさしぶりにTIBET ROOMの旅の記、すなわち「チベットの碧い風」で更新しましたよん。スライドショウの「鳥葬(途中まで)」をアップしましたさ。文字通り途中までだけど、宜しかったらご覧あそばせ。今から15年前の秋のチベットです。
ac145bc8.jpeg
さて、北朝鮮のアレ騒ぎは敢えて無視して、先日陽気に誘われアテンザくんに乗って琵琶湖一周をした時の写真をば。とりあえず羅列しといて、後から文字を付け加えます。


9b6699f8.jpg北朝鮮のミサイル若しくはロケット、あれだけぶーぶー言っていた母はNHKに釘付けで速報を待ち続けた。「なんや打ち上げへんのか」と不服そうだが、期待してんの?と口に出さず突っ込んでみた。誤察知騒ぎはご愛嬌なのかお粗末なのか判らないけど、私が思うに、どうせなら吉本の芸人を日本海の海岸線に並べて一斉にギャグこましたら撃墜させるまでもなく、発射台で転けるんとちゃう? それかMr.オクレ、波田陽区、エスパー伊藤、江頭(何時だっけ?)、上島竜平あたりを「北朝鮮の軍人を笑わせたら救出してやるから」と発射台付近に投下すればミサイル凍りつくんじゃない?あ、理解できずに捕まってしまいか。役に立たん奴らだ。日本に落っこちる確率はかなり低いらしいけど、万が一があるからね。それに不愉快だし。
ところで、気になると云えば、なぜかG20入ったあたりから中国側のプロパガンダなニュースも数が減ったのは何を意図してんのかな?チベットはどうなっているのだろう。そういえば旅行者への開放に先立って中国が招待した筈の「外国人記者」たちのラサ取材の記事が伝わってこないのは何故?たまたま見逃したのかな?気にかかる。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 510 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com