忍者ブログ
HOME > > [PR] > 510 > 日本のフリチベのこと Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

感傷的な文章と云うのはやはり恥ずかしいので、少しでも早く下へ押しさげたいのだが、何故か何も書けない。書きたいことはあるかるから調子に乗りさえすればだらだら書くことは可能だろうが、それまでの書き出しが問題なんよね。

と、どうでも良いようなことを綴っていればそのうち何とかなるかと云う思惑はどうやら安直すぎたらしい、この段落の先が見えてこないんだよね。どうしたものか。えーとえーと、…ほら止まっちゃった。どうしましょ?

一応、書きたいことと云えばチベサポのことだけど、去年と違い、今回のデモでは色々考えることがあった。と同時に、参加しなかった関西のフリチベに関しても問題が垣間みれた気がした。
とはいえ自分から能動的に行動を起こすでなく、スタッフ側に立つでもなく、ただ出来上りに乗っかっているだけの現状であーだこーだ言うのは気が引ける。それでもここで黙ってしまうよりは外部から見た問題点としてハッキリさせておくべきはある。
去年から運動とまともに呼べるようになった日本のフリチベではあるが、まだまだ心許ない部分が多く、特に問題なのは、チベット問題のドサクサで個人的な信条(もどき)を満足させている存在である。言うまでもなく私の中で想定しているのは「チャンコロ憎し」の人たちだけど、幸いにしてTSNJのメンバー内ではその辺の基準がわりと明確なようなので心配はしてないが、問題はそれ以外の、特にネット繋がりで派生した団体である。


…ん〜止まっちゃった。分量のわりに時間が異様にかかったな。というか、書いた文章ほとんど削除しちゃったからな。いい加減日付変わるからこの辺にしておこう。

あ、そうそう、TIBET ROOMを久しぶりに更新しました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
遠路遙々お疲れ様でした。
下の「中国人はチベットから出て行け」というコールですが、既にラサ市街に於ける人口比で中国人がチベット人を凌駕する状況にあっては、そうでなければならないことだと思ってます。独立ならともかく高度な自治をという範囲では、中国人が過半数を占める民主主義はチベット自治にならないものね。横浜や大久保のある地域で中国人の比率が高い場所があるのは構わないけど、東京の人口の過半数が中国人だとしたらちょっと困る。
ええと、日本のフリチベの問題だけど、TSNJ内部でもやっぱりそれはある、というか強いと思います。ただ、実際の表現としては自嘲しているように思うけどね。この国に於ける中国に対する批判はどうしてもナショナリズムの感情を喚起してしまうものだから。
没関系 URL 2009/03/17(Tue)19:38:41 編集
Re:無題
脅迫状が届いて何よりです ^ ‿ ^

>高度な自治をという範囲では、中国人が過半数を占める民主主義はチベット自治にならない
確かに。
ただ日本人が声に出して叫ぶには非常に危なっかしいですよね。毒ギョーザを持ち出すまでもなく中国相手だと冷静さを失いやすいから。TSNJはその点を自覚しているから逆に安心していられるけど、それ以外の「フリチベ」たちは・・・ま、全部がそうではないんだけれど、すごく危なっかしくて…。
ぼやいてても仕方がないんで、とにかく関西だけでも少しはマシな状況にもっていけるものならもっていきたい。でも、何をどうしたら良いのか皆目わからん!と云う気分です。
【2009/03/17 21:59】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1895]  [1894]  [1893]  [1892]  [1891]  [1890]  [1889]  [1888]  [1887]  [1886]  [1885
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 日本のフリチベのこと Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com