忍者ブログ
HOME > > [PR] > 510 > 信頼って、 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ちょっとアメブロんとこにコメントとして書いたけど、考える事あってここにも載せます。


 10年ほど前になるけど、信じられない光景を目撃しました。
盲導犬が赤信号で立ち止まりました。しかし連れていた視覚障害の男性はそのまま前進しようとしますが、犬は赤信号なので動きません。すると男性は怒って犬の胸の辺りを蹴ったのです。思い切りボゴって凄い低音が耳に焼き付くほど、それも数回。


 とある商店街の真昼の出来事でした。
 盲導犬は蹴られて一瞬小さくキャンと漏らしましたが、尚も数回蹴られて戸惑いながらも信号が青になるまで止まっていようとしていました。が、結局、男性に力づくで引っ張られて前進してゆきました。

くたばっちまえ!アーメン


シュガーの歌声が聞こえた気がした___ウソです。
 でも、ホントに絶句しました。信じられませんでした。目の不自由な方と盲導犬て、そんな悲しい事とは無縁のような、そんな思い込みがあった。だってそうでしょ?自分の視覚代わりですよ。自分の為に命磨り減らしてガンバっているんですよ。信頼って何?って哲学しちゃいそうなストップモーションが時空にかかりましたよ。

願わくば例外であらんことを!アーメン


 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
ええ~~っ(@0@;!?
そんなことってあるんですかあ~!?
もし犬が付き従ってたら・・・跳ねられちゃうじゃないですかあ!!
そんなムチャな!!そんなご主人にあてがわれた盲導犬は・・・かわいそうすぎます!!
おっしゃるとおり、自分の目として体張ってくれてる盲導犬をナンだと思ってるんでしょう!?
申し訳ないですが、そんな人には盲導犬に守ってもらう資格はないと思いいます。
もちろん、例外中の例外だと思いますよ!そう思わなきゃ・・・やってられません!!
哀しいですね・・・(;_:)!!
よっちゃん URL 2006/07/25(Tue)01:03:11 編集
Re:ええ~~っ(@0@;!?
ホント、哀しいです。ショックでした。何もしなかった自分が悔しかった。今でも覚えています。ベージュのラブラドールでした。きっと何か事情があったに違いない___そう信じないと遣りきれません。出来れば思い出したくなかった記憶の一つです。
【2006/07/25 20:56】
2
蹴りたい背中
飼い主は選べないんだね・・(;_;)
193 URL 2006/07/25(Tue)19:36:09 編集
Re:蹴りたい背中
ホントだよね。
【2006/07/25 21:22】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 信頼って、 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com