忍者ブログ
HOME > > [PR] > 510 > 人生半ば? Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    40歳にして入ったファンクラブの会報誌GREEN Nurveをペラペラと目を通し、でも活字の上を素通りする。お金払ってるのに勿体ないと思い、頑張って読もうとすると、ヒラサワ師匠のファンクラブ故の語彙がなんとも煩わしく、やっぱり視線が表面を漂流してしまう。
    おっかしーなぁ。30代の頃は難解な言葉を好き好んでいたところがあったけど、今はとんと駄目になった。当時の自分は本当に理解していたのだろうか?それとも別人だったのではなかろうか?バカになったんかな?逆に、あの頃の俺は変なヤツだったなあなんて思ったりして。
    今、43歳。現在の日本人男性の平均寿命ほど長生きできるとは思ってないし、まったく実感していないけど、一応人生半ばですか?その半ばにして半生を思い返すとですね、齢一桁台で形成したであろう自分というものを10代で見失ってゆき、二十歳前後で華やかな最悪を迎え、20代は自分であろうとして他人を無様に生き、でも大陸放浪で見つけた糸口を30代で辿り、そして今、40年かけて辿り着いたのは普通に阿呆なオッサン。生活基盤も未だ不確かだし、何かを残したわけではない。取り立てて才能があるわけでなし。怠惰を言い訳に何度も自分の首を絞めては反省し、でも懲りないから繰り返す。おそらく今後の半生も懲りない阿呆のままでしょう。
    でも、いいんです。40年生きてきて、これだけは自信を持って言えるようになりました。豊かな人生に小賢しさや努力は要らない。あ、努力が要らないからって怠けるという意味では決してありませんよ。自分を無理しないという意味です。あるいは、他人に対してだけでなく、自分自身に対しても、自分を無理矢理誇大誇示しないということです。つまり、自分に素直でいることですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
自分に素直でいること・・・
おっしゃるとおりですね
そしてそれが結構ムズカシかったことも・・・
オイラは未だ欲に煽られ自分に素直になりきれないです・・・!!
よっちゃん URL 2007/07/29(Sun)04:40:21 編集
Re:無題
そうなんですよね、言うは易しです。
【2007/07/31 00:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 人生半ば? Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com