忍者ブログ
HOME > > [PR] > 510 > まぐろのひらき Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    TSNJで紹介されていた「アルピニスト野口健のブログ」で、今回のチベット騒動について記事が2つ書かれていた。下手すると二度とチベット入境できなくなるかも知れないのに、凄い勇気のいることを書かれておられる。
    具体的な内容は、ここでは触れないけれど、それより気になったのは、たくさんのコメントのうちの一つ___私はチベットのことを何も知らないから、あなたが私にチベットのことを教えて下さい。それがあなたの仕事であり、義務です___なんて内容なんだけど、何故か目線もやや上から見下ろし気味なのも気になる。どこか小馬鹿にしたような表現が、いかにもシニカルで、まあ、そこが若いんだけどね。
    たとえ知らなくても何か感じることがあるでしょ。人に教えられてからでないと何も言えないってのは、自分で考える能力が欠如してるってことだよ。まず感じる。気になる。その感じたことについて考える。そこから何故だろう?って疑問が湧く。それもなく、いきなり知らないから教えろだと?あほか!そんなワガママ相手にする暇人は俺くらいしかおらんわ。どうせ言葉と戯れるだけの浅はかな形而上ごっこでもしてる青二才だろうね。(決めつけだけど、かなり自信もっての断定だす)自分でまず調べる。自分の頭で考えて自分の言葉で表現する。他のコメントしている人が皆チベトのこと知っている訳ではない。今まで意識してなかった人でも何かしら意見している。やっぱり、開き直った受け身は放置するに限りますかね。
    ちと、今回は失礼さに血迷うたな。おかげで、書きたいことが書けなんだ。
おやすみなさい。

(血迷い i より転載)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1295]  [1536]  [1294]  [1535]  [1293]  [1534]  [1292]  [1291]  [1533]  [1290]  [1289
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 まぐろのひらき Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com