忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > J.Geils Band/Madness/コンビニミュージック Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 や!

 てことで、仕事帰りにTUTAYAへCD&DVDを返却したオッサンです。ついでに一日分の延滞料金をお附け致しました。
 で、CDを借りてきた。
  1. ジムノペディ/8つの小品
  2. MADNESS/DIVINE MADNESS
  3. THE J.GEILS BAND/FREEZE-FRAME
  4. THE J.GEILS BAND/FLASHBACK THE BEST OF THE J.GEILS BAND
 帰りの車中でJ.ガイルズのベストを早速聴き、超ご機嫌で右折の信号待ちしていたら、4曲目のJust Can't Waitが始まった。

ク〜ぅぅぅぅうう青春rock'n roll!!


 J.ガイルズの中で特に好きとかそんなんじゃない。たぶん80年代前半の高校時代に直リンクしたような音だからだろうな。今思うと、ロックと云う音楽がかろうじてロックたり得ていられたギリギリの時代であったあの頃、SANSUIのオーディオコンポからFMを流しっ放しにしてエアチェック小僧していたあの頃、YMOの成功でテクノカットが大流行したあの頃、P-modelの「リズムが消えた」と云うフレーズに痺れたあの頃、授業さぼってボート部の艇庫でRCの「トランジスターラジオ」を口ずさみはしなかったけどマンガ読んで寝ていたあの頃、ドラマーになろうと思っていたあの頃、バカにしていたオフコースの京都公演に友達に誘われて行ってしまったあの頃、初めてウォークマンの音を耳にして想定を遥かに越えた臨場感にビックリしたあの頃、あの頃、あの頃、、、ああ懐かしい。J.ガイルズの音には、どこか切なく鬱屈して抑圧されたものと、その反動的に無意味に弾けようとする衝動とが綯い交ぜになった泥臭い青さがあって、妙に高校の頃の気分とシンクロする。
 でもね、当時の私的主流は寧ろMADNESSみたいな音楽だった。ちなみに、初めてMADNESSを耳にしたのはOne Step Beyondのライブバージョン。あーあーあー、ダメじゃ、止めとこう。今ドンドン色んなバンドが記憶ん中に押し寄せてきた。

 最後にひと言、、、最近のポップミュージックの殆どは、小細工を詰め込みすぎて、逆にドンドン色褪せて灰色に近くなっている。全てが似たり寄ったりの時間の消費でしかないコンビニミュージックである。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[407]  [408]  [409]  [410]  [411]  [412]  [413]  [414]  [415]  [416]  [417
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 J.Geils Band/Madness/コンビニミュージック Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com