忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 途切れちまったり Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タシデレー!

密かに頑張っていた連続更新が前回途切れてしまった。色々と調べものが舞い込み、いつもなら楽勝だけどギリギリ間に合うかどうかってとこで、急いだけど残念!間に合わなかった。
その日の晩、夕飯を食べ終わりかけの頃、同僚Kから電話が掛かってきた。な、なんじゃ?こんな時間に。もしかして院長が急死か!それとも病死か?それとも奥さんに毒殺!いや刺殺か?あ、クリニックが火事で丸焼けかな?やったぁ、明日休みや。。。ま、そんな都合良く現実は出来ていないんだけどね。
Yさん(うちの利用者)が他所の施設のあるスタッフに教えてもらった曲に物凄く勇気づけられたらしく、そのことをうちの院長と話していたそうだ。たまたま側で聞いていた同僚Kは、うろ覚えの歌詞に聞き覚えがあり、「それ知ってます」と言ってしまった。で、会話のスルーパス。

 

ほな、調べといて
by 院長

 


昔流行った曲で、確か「それが大事」とか云ってたと思う。。慌てたK(4?才既婚、看護士)は近くのTUTAYAで探したが、アーティスト名が思い出せず、見つからない。暇もない兼業主婦。そこで、「インターネットで調べてダウンロードとか出来る?」
「たぶん出来るんちゃう」
「ほなお願い」プツッt……
『……」

…………え?


オレの仕事になったのコレ?


確かにインターネットしてますよ。でも使いこなせてませんよ。こんな場合はどうしたらいいのかのう?

___取り敢えず「それが大事」で検索してみた。
→ははーん、大事MANブラザーズバンドね。
___色々サイトを当たってみる。
→カラオケサイトにダウンロードのサービスがある!
___カラオケサイトを渡り歩く
→なんだ!なんだ!なんだ!!!どいつもこいつもWinWinWinって勝ち誇ったみたいに。Macをバカにするヤツは蚤に蹴られて死にやがれ。
___もういい。おらTUTAYA行くだ。

久しぶりのレンタル屋だけど、ありましたyo。ついでにXTCのCD「SKYLARKING」、DVDの「TROY」「Wisper~美<エフ>乳のささやき/穂花」「誘惑の香り/穂花」も借りた。
今さらXTCを評価しても無意味だす。









f014ad3a.jpg


ちなみにアメリカ進出の切っ掛けになった1986年のアルバムで、あのトッド・ラングレンがプロデュース。それ以前にアメリカでXTCが受けないのは「イギリスはビートルズを生んだ国だからひがんでる」からとコメントしていたアンディーは、制作段階でトッドとずいぶん衝突したみたいだけど、解説によるとアメリカのカレッジチャートで1位を獲得したんだとさ。(あ、横道にそれてる。。。)


で、大事MANブラザーズバンドあったんだけど、そもそも興味ない曲なんだけど、それよかこの「バンド」名、当時から軽蔑してました。だってさ、「それが大事」って曲が大ヒットしたからってさ、あなたチンドン屋じゃないんだから。そんな思いで手に取ると黄色いシールが貼ってあり

歌詞カードは
はいっておりません
申しわけございません



ちなみにCDのタイトル

「これも大事」



つくづくイケテナイMANブラザーズバンドだな。


つづく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[587]  [588]  [589]  [590]  [591]  [592]  [593]  [594]  [595]  [596]  [597
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 途切れちまったり Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com