忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 視線 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 アナタは相手の目を見て話をしますか?

 以前はそうだった。話し相手から目を逸らすことがなかった。
 これは大学に入って一番最初にデートした女の子の影響で、彼女は誰でも相手を真っすぐに見据えて話をしていた。そのせいか、彼女と話をしている人は男女関係なく大抵我慢できずに誤摩化し笑いをして視線を外す。僕も始めはそうだった。何となく心の裏っ側まで曝け出されているような気がして恥ずかしいような、くすっぐったいような。それが、まあね、いつの間にか彼女を好きになってね、気がつけば俺も真っすぐ見つめ返していたわけですよ。その後、呆気なく振られちゃいましたけど、その時の癖が残っちゃったのですね。
 ただ、それほど真っすぐ相手の目を見ている自分にハッキリ気付くまで、結構時間がかかりました。何となく不自然に視線を外されたり相手の瞬きが多かったりすることに違和感を覚えることはありましたが、特に気に留めたりすることはなく、むしろ相手を観察している自分を強烈に意識していた。

 長くなりそうなので、この辺で止めとこ。続きはまた近い機会に。

 ところで、最近カレンダーの色塗りを一日で済ませてしまう人が増えてきて、午前の「作業の時間」にする事を考えるのが、ただでさえ大変なのに、更に当番の負担になってきた。どうしましょ?
 では、



ごきげんよう!

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[381]  [382]  [383]  [384]  [385]  [386]  [387]  [388]  [389]  [390]  [391
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 視線 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com