忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 本当の優しさって、、、 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ホムペの扉のことばを変えました。ある本からの引用です。その本は、


痴呆の人の思い、家族の思い
(社)呆け老人をかかえる家族の会 編集
中央法規出版株式会社 発行


です。
 あるセミナー会場で買った本ですけど、タイトル通り、認知症の老人を介護する人たちの思いが、心にしみる本です。一ページに一つの事例なのですが、その一つ一つがまるで詩のように胸に響きます。時には泣いてしまうこともあります。
 認知症をおもしろ可笑しく揶揄している若者のblogを以前見かけたことがあるし、「ぼけ老人」を笑いのネタにしている雑誌などざらにあります。決して悪意はないと思います。要は知らないから書けるのです。インド人と出逢ったこともないのにイメージだけで「インド人も吃驚」と言ってるようなもんです。本当に知ってたら書けません。「ぼけ」の実際は、そんな生半可なものではありません。凄まじいです。あ、ちょっと私、いえ、だいぶん出しゃばったことを書き過ぎました。
 とにかく読んでみて下さい。小難しい言葉なんてありません。普通の日常の言葉です。一つ一つ、どれも短い文章です。このblogみたいにくどくありません。
 せっかくなので、もう一つ紹介しますね。


私が外出する時はいつも大きな神に「外に出ないようにお願いします」と書いて貼って出かけていました。主人はいつも機嫌よく待っていてくれましたが、その日は家にいませんでした。
 その日は、途中から雨が降ることなど予想しておらず、紙に何も書いておきませんでした。主人は思いやりのある人でしたから、私に傘を持ってこようと思って出かけたのですが、帰ることができなかったのです。傘を2本持って、警察で保護されていました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
この間、初めて出席した作業療法の学会のテーマ
「家族支援」でした。

私も、医療の世界に足を入れるまで、母親の勤めている病院での
認知症の患者さんの行動(病院のいたるところで排尿するとか)を
聞いて、笑ったりしていました。
でも、この世界に入ってから、そんな話を聞いても笑えなくなり
ました。(本来なら、笑うべきではないのですが・・・)

はぶさんのおっしゃる通り、何もしらないから、面白おかしく
書けるんだなぁーって。

本、探して読んでみたいと思います。
氷月 URL 2005/08/18(Thu)17:58:48 編集
2
無題
こんにちは。
紹介された一文だけでも、切なくて重いですね。
淡々と語られるほうが凄みがあるかもしれないですね。

ウチの職員も利用者さんの話、けっこうしてます。
認知症の方に限りませんが、ちょっと「ずれた」言動を笑ったり、悪口だったりすることが多いかも。

老健において「何もしらない」はありえないことですけど。
この場合は「常識」とか「良心」が麻痺してるのかもしれませんね。
たかまる URL 2005/08/19(Fri)11:54:45 編集
3
無題
to 氷月さん、たかまるさん
この本、探してみたらオンラインでも売ってました。
長いけど、こちらです↓
http

自然な笑いには救いがあります。単なる愚痴なら介護者にとって「ガス抜き」という救いがあります。でも、嘲笑や陰口は醜悪なだけです。それは絶望を招き寄せます。フォースの暗黒面のように。んんん、、、上手くコメントが返せなくてすみません。
はぶ URL 2005/08/20(Sat)10:53:07 編集
4
無題
URLありがとうございます!

フォースの暗黒面・・・。
目の前にあるものの大切さにきちんと気づいていれば
暗黒面に足を入れずに済んだのではないかと、思いました。

強欲は、いけないですね。
氷月 URL 2005/08/20(Sat)14:01:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[566]  [567]  [568]  [569]  [570]  [571]  [572]  [573]  [574]  [575]  [576
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 本当の優しさって、、、 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com