忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 幻想交響曲 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 罵倒フルコース
 TVでパレスチナ問題のちょっとした特集をしていた。
 難聴の父は、自分勝手に見た目だけでこいつは悪者、こいつは善者と決めつけて、いつもの的外れなことを言って怒っていた。とにかく「イスラム=過激派=テロつまりゲリラ=北朝鮮の類=無茶苦茶しよる」だから仕方がない。イスラエルの報復攻撃の映像を見て「こいつら(イスラム)ホンマ無茶苦茶しよる」と憤慨し,インティファーダの映像を見て「こいつら(イスラム)こんな事ばーっかりやっとる。アホやな」と一人怒っている。下手に解説を入れるのは逆効果だけど、つい「これはイスラエルが攻撃したんやで」と口を挟んで,「分かっとるは!それくらい」と火に油。しまいには「ブッシュのどアホ」「北朝鮮の基地外」「クソ小泉」と、今日はフルコースだった。
■ 幻
 そんな父を眺めながら,ふと昔の事を思い出した。
 二年近い旅から戻った私は友だちのアパートに少しの間居候した。久しぶりの再会でもあったのでいろんな事を話したけど、詳しい事は殆ど忘れてしまっている。もう十一年近く経っているのだ。それでもよく覚えている印象的な記憶がある。
 旅話の中でチベット問題について(恐らく熱く)語っていたら、友だちは言った
「でもさ、そんなの簡単じゃん」
?!
「だってさ、無いんだもん、民族なんて」
 幻想だと彼は言った。民族なんて幻想、つまり、チベット人だとか漢族だとか、そんなものは単なる思い込みでしかなく、本当はそこに区別するものはおろか、チベット人と云う民族も漢族と云う民族もないのだ。無いものと無いものとに問題なんか無い。だって、無いんだもん。
「だからチベット人の代表と漢族の代表を呼んできてさ、民族なんて無いんだよ,全て幻想なんだよって、唯それだけ言ってやりゃいいんだよ」
 彼自身が言っていたけど、要するに唯幻論である。私も民族は幻想だと思っている。でも幻想はどんどん物質化し,現に民族問題が存在し,その為に無数の命が犠牲になっている。生き残った人たちに向かって「あなたたちが拘泥っていもるのは幻想です」「全くの無意味です」なんて言う勇気は,私には無い。だから彼に向かって声を荒げた。
「みんな犬死にしたとでも言うんか!」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
お父さんといつまでも仲良くヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ


私・・・・・・・・今も民族いると思ってました_| ̄|○
mimi URL 2005/05/17(Tue)18:15:17 編集
2
無題
>みみさん
そうか、うちは家庭円満やね。知らなんだ。

民族ってありますよ。

 幻想って言ったのは,例えばチベット人Aがチベット人(と云う民族)である根拠をとことん突き詰めてゆくと全く何も無くなるからです。根拠の無い存在と帰属意識を幻想と云うコトバで表現したのです。
 民族ってよく耳にするけど,本当は定義するのが困難なコトバ(概念)なんです。便利な反面,もの凄く厄介なコトバでもあります。幸せってコトバと同じく,よく使う身近なコトバなのに、いざ正確に意味を言おうとすると大変。でも、そんなコトバから争いが始まり、人が死にます。恨みます。怒ります。憎みます。これは感情です。その感情を全く無視して、そんなの幻想じゃんって言ったところで現実の争いが解決するでしょうか。
はぶ URL 2005/05/18(Wed)21:51:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[663]  [664]  [665]  [666]  [667]  [668]  [669]  [670]  [671]  [672]  [673
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 幻想交響曲 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com