忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 合言葉は Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 


オダギリジョー


 はい、まったく、この冬、と云ってももう春なんだけどね、なんかお役人の仕事みたい。冬だからと12月から全国一斉に寒くなり雪雪雪。で、中だるみ。そいで年度末に帳尻合わせの寒さ。雪まで降らせやがる厭味具合は、正にお役人。
 ちなみに、うちの副院長のボヤキだけど、医療改訂については28日に説明したから3月中に(たった三日間で!)申請書類を提出してもらわなくては困ります。何を考えてるんや!そんなん間に合うわけないから必要な書類をリストアップしてくれと言ったら、

それは困る!

あほか!
 あんまり腹立ったから怒鳴ったったら10日から13日の猶予をやっと認めよった。なんかどこぞのK済S業省みたいな対応だけど、たちの悪さは数段上。

  介護も医療も大変なことになります。一応これでも介護福祉士なので、特に介護に限って言うと、明日から始まる介護予防などと云う奇妙な制度は、どのみち長 続きしないでしょう。そもそも運動の専門家である整形外科をなんで排除するのか。(医療保険でも整形外科は益々大変なことになってるし。。。)たとえ変形 性膝(股)関節症の疑いがある老人でも、内科的に問題がない為に内科医の意見書で「運動不足」と断定されてしまえばマシントレーニング(要するに「何分」 「何回」「何キロの負荷」的な強制運動)。もしその施設にPTやOT(要するにリハビリの専門家)がいなければ、専門知識に欠ける介護スタッフが「こんな もんだろう」感覚で機械に合わせて「いち、にい、さん、しい、」とバカみたいに手拍子しながら「見守り」していることになる。関節を痛めて却って歩き難く なり、その為に転倒などの危険が増して、もしそのせいで骨折でもしたら、その責任は誰が負うのだろうか?

 おおおお!まさしく介護Blogだすな。これ以上書くと馬脚を現すと言いますので止めとくけど、そもそも筋トレしておけば介護されなくて済むなんて考え方じたいがナンセンス。人は筋肉のみに非ず。人は考えるパンツである。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[386]  [387]  [388]  [389]  [390]  [391]  [392]  [393]  [394]  [395]  [396
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 合言葉は Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com