忍者ブログ
HOME > > [PR] > 未分類 > 事故 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先ずは、滋賀県の彦根で起きたトラックの衝突事故で御亡くなりになった七人のご冥福を御祈り致します。
 逮捕されたドライバーの人生は終わりましたね。あの時ラジオをつけようとしなければ、もう少しアクセルを緩めていれば、、、ちょっとした油断なんだけ ど、取り返しのつかない油断になってしまいました。いくら未明でまだ暗かったと云っても、普通なら充分回避できたと思ってしまう。現にバスはちゃんと回避 できていたのだから、トラックの運転手は明らかに前方不注意すぎるくらい気が緩んでいたに違いない。事実、最初のドライバーはラジオをつけようと下を向い ていたと証言してるし、二人目のドライバーは減速せずにバスにぶつかっている。そしてその結果、七人も死んでしまった。
 このblogを初めて間なしの頃、福知山線の脱線事故が起こった。その時のblogと 似た思いがする。見ず知らずのあかの他人のつまらない落ち度で、当の本人が生き残り、何故彼らが死ななければならないのか? 彼らに何か落ち度があったと いうのだろうか? あまりにも不条理だ。人が、たとえ一人でも、死ぬということがどう云うことなのか、ちょっとでも想像してほしい、もしあなたが独身なら 自分に子供がいる場合を、もしあなたに恋人がいなければいるとして、もし親が現役で仕事しているなら年老いて介護が必要な場合を。あなたが死ぬと、どうな りますか?
 とは云え、逮捕されたドライバーを非難できるドライバーが、果たしているだろうか。たまたま事故になっていないだけで、ヒヤリハットの瞬間はドライバー なら必ず体験している筈だし、100キロ程度のスピードなら高速でない一般道で出したこともあるでしょう。ケイタイしながらの運転、よそ見運転、寝不足な ど体調絶不調での運転、等々の漫然運転で赤信号に気づかなかったとか、出会い頭にぶつかりそうになったとか、そう云った事故一歩手前を全くしていないと云 うドライバーがいたら、お目にかかりたい。
 今朝、送迎車を運転していたら目の前で事故があった。
 見通しの良いT字路に右折すべく差しかかったが、向こうから直進の車が来ていた。また、右手(これから右折して行こうとしている道)からも車が左折の指 示器を出しながら来た。道は中央線のない道で、二台がスレ違える程ではあるが、そんなに広くはない。先ず直進車をやり過ごすつもりで停止。この時、右手の 車が左折し易いよう交差点に突っ込み気味に止めたことが、却ってアダになったのだった。
 右手の左折車も一旦停止したようなので、直進車はそのままやって来たが、この「一旦停止」は直進車に対してではなかった。直進車に全く気づかず勢いよく 発進して即急ブレーキ。直進車も急ブレーキかけたが間に合わず、方向指示器やランプカバーらしき黄色や白の破片が転がるのが見えた。
 今ちょっと考えたんだけど、この時直進の車が少しでもハンドル切っていたら送迎車にぶつかり、最悪私は今頃入院しているところだった。それくらいのスピードはあった。利用者さんも乗っていたので、ホント、おっかねえ。
 まあ大した事故にならなかったが、目の前の出来事にただ唖然と見つめていると、直進車が動きだした(安全確保?)。ふ〜。
 で、ようやく頭が回転し出そうとした時、止まっていた左折車は、


勢いよく直進車の横っ腹に

ぶつかりながら左折し、



電信柱にぶつかった。

左折車のドライバーは、たぶんアクセルとブレーキを踏み間違えてパニックになり、止めたい一心で更にアクセルを踏み込んでしまったのだろう。それくらい凄い勢いでぶつかったから、ランプカバーどころの話では勿論ない。
 派手ではあったがケガをするようなぶつかり方をしてないのと、利用者さんを乗せていて、更に次の利用者さんを迎えに行かないといけないので、そのまま現場を後にしたけど、今でもクシャって音が耳に残っている。
 は〜、、、長くなった。最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
怖いですね。何も言えないです。
たかまる 2005/11/15(Tue)17:27:04 編集
2
無題
一日明けた今日も、交差点で出るタイミングを計っている車を見ると、妙にビクついてました。これだけ車が当たり前になると、人生ってのは綱渡りですね。
はぶ URL 2005/11/15(Tue)18:07:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[499]  [500]  [501]  [502]  [503]  [504]  [505]  [506]  [507]  [508]  [509
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 事故 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com