忍者ブログ
HOME > > [PR] > 娯楽 > KILLING JOKE Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ままままーいしゃろーな♪
と思わず口ずさみそうになった人、残念でした。予告通りKilling Jokeでごわす。
この曲は1981年の2ndアルバム「What's This For ?」の「Tension」。私が初めて耳にしたKillingJokeがこの曲で、何故かその時のことを今でも確り覚えている。NHK-FMサウンドストリートといえば当時洋物ロック好きには定番の番組なんだけど、月金で音楽評論家の渋谷陽一がDJ(というか担当)していた。(そのうち甲斐よしひろや坂本龍一などに曜日を奪われてゆく)で、その渋谷氏がある日「Tension」を紹介したのだが、その紹介の仕方が妙に的を得ていた。
いわゆるヘビメタやハードロックを聴いていると、もっと激しく、もっと強く、その何ていうか鋼鉄の鋼をハンマーで何も考えずにそれこそ思いっきりブッ叩くような、そんな欲求が湧いてくるんだけれども、既成のどんなバンドを聴いてもそれは満たされない。そんな悶々としたものを絶えずどこかに感じながらいるんだけど、Killing Jokeのこの曲はかなりその辺りを満たしてくれるのではないでしょうか。
なんかこんな感じで、ままままーいしゃろーなじゃなくてテンションが始まった途端、聴き入りました、というか、拳を握りしめて何故か床を踏み鳴らし「肉ーっ!」と叫んでた(何故か)。でもそんな感じしませんか?



同じく2ndから「Exit」と「Unspeakable
何故か粗い画と良くない音質がよく似合って妙にかっこ良いんだけど、そんな感じしませんか?

以上、全部2ndの曲でしたが、1st「Killing Joke」はややストイックな感じがするかな?って位でほぼ同じ感じで、私が知っているのはこの二枚だけなんだよね。でも、今回調べてみたら今も健在みたいなんだけど、Youtubeで判ったことは、なんかいろいろやってるうちにドツボにはまってしまった感が否めない。だって、最新のYoutube(2006年)なんか凡百のアメリカン・バカメタルって感じで、初期の良質なエッセンスが全く残っていないんだもん。少なくとも高校二年生が思わず足踏みして「肉ー!!」と叫んでしまうようなエネルギーは微塵もない。今の商業音楽に言えることは、音質の良さに縛られている。バランスの良さに縛られている。リスナーもそんな無難さを求めている。なんてつまらない状況であることか。

ということで、今回の残りはリンクだけでご容赦願いたい。
1st Album「Killing Joke」( 1980年 ) より
Bloodsporthttp://www.youtube.com/watch?v=m0fevL0LOkU
The Waithttp://www.youtube.com/watch?v=f42MLoLbnnQ
その後の変遷
Eighties ( from "Night Time" 1985 ):http://www.youtube.com/watch?v=7-nUB2nFF5A
時代背景としては、確かデュラン・デュラン、ボーイジョージとか流行っていた頃かな?悪くはないけど中途半端に時代に流されている感が否めない。バンドの良いところを本人たちが理解してなかったのでは?

それにしても
4eb91738.jpegテメエはポール・スタンレーか!paulstanlay.jpg

Democracy ( from "Democracy" 1996 ):http://www.youtube.com/watch?v=KXZSF13pM-I
考えてみれば20年近くも経てばこれぐらいの変化はあって当然で、これはこれで悪くはない。特に曲の出だしなんか好きだな。が、やっぱり何か中途半端。
Hosannas From The Basement Of Hell ( from 同名アルバム 2006 )
なんじゃこれ。。。まるで再結成バンドののりじゃん。がっくり。。。なのでやっぱりリンクしません。知りたきゃ動画検索してくんろ。

というわけで、Killing Jokeの結論は、自分たちの良さをまるで解らず自滅しちゃったね。聴くなら最初の二枚がおすすめ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
ままままーいしゃろーな♪
口ずさんでしまいました、ハイ(笑)

『肉~~!!』は今でも時折さけびます でもって焼肉食べ放題に突撃・・・(。_・☆\ ベキバキ!!

渋谷陽一!!なつかしーっすね~!!(笑)

やっぱ世代ですな♪(笑)
よっちゃん URL 2009/02/07(Sat)19:32:22 編集
Re:ままままーいしゃろーな♪
世代です♪(笑)
もしかすると初めて聴いた時ナックのカバーかパクリかと思って聞き耳たてたのかもしれない。

当時のわたしゃ年末のロック大賞が楽しみでした。ゲストに必ず忌野清志郎よんでね。あ、ちゃぼさんも来てた年があったね。渋谷陽一がコージーパウエルのコージーと言ったところで清志郎が「オーティスレディング!」と叫んで、「そんな古いのあるわけないじゃん」と突っ込まれ、何でオーティスがないんだよとダダこねてたな。

なつかしー!!
【2009/02/07 23:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1850]  [1849]  [1848]  [1847]  [1846]  [1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1840
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 KILLING JOKE Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com