忍者ブログ
HOME > > [PR] > 娯楽 > パイレーツ・オブ・カリビアンがトレビアン Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日だけど、ひさしぶりにDVD借りて帰った。
パイレーツ・オブ・カリビアンの呪われた海賊たち&デッドマンズ・チェスト。

面白いとは聞いていたし、期待はしていたが、いやあもう最高にオモロかったな。個人的には一作目の方がより面白かったけど、デッドマンズもヨロシおす!
ま、大ヒットした映画ですから今更ここで批評する必要は無いけれど、それにしても、ジョニー・デップはいい役者やねえ。オーランド・ブルームは男から見ても奇麗やなあと思います。キーラ・ナイトレイの男装に萠ました。

せっかくなので、感想一つ。
ジャック・スパ…いや、キャプテン・ジャック・スパロウ、ウィル・ターナー、エリザベス・スワンの魅力って、何となくルパン三世の魅力に似たモノを感じる。ウィルとエリザベスは云うなれば次元大介と石川五ェ門で、ジャック・スパロウは勿論ルパン三世。と、ここまで書いて、デッドマンズの最後の方でエリザベスがジャックを騙したことを思い出した。あれって峰不二子的だなあ。そして、ジャックがそのことで悪態をつかないところがいいと云うか、まあ、そんなこと言っている場合じゃないのもあるけど、それでも毅然と怪物に斬り込む姿が最高にカッコよく、一番印象に残った場面でした。

そいでもって、今日は、X-MENのファイナルデシジョン。先にカリビアンを見とけばよかったかな?悪くはないんです。でもね、前作ほどの頑張りというか、迫力が足りないというか、アイデア不足というか、なんか物足りなかった。ドラゴンボールや北斗の拳、押忍空手部、緑山高校なんて漫画が陥ったパワーのインフレを起こしてしまっているんよね。ま、映画ですから、更なる強敵に合わせて主人公まで化け物化することは無いけど、ミュータントの能力にバリエーションが少なくなった(というか、インパクトが無い)。それにさ、(ここから先はネタばれ)

能力を無化する能力の少年とジーンの中の別人格とをなんで絡ませなかったんだろう?これでは単にキュア製造の為だけの説明的な存在でしかない。せっかくの面白い能力が勿体ない。

おまけとしてPRISON BREAK第一話があった。むしろこっちの方が面白かった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
う~ん・・・
まだ見てないので・・・わからないっす(>。<;!
よっちゃん URL 2007/04/06(Fri)14:22:08 編集
Re:う~ん・・・
パイレーツ・オブ・カリビアンはいかりや長介べ級にお勧め!
見て損はしないよ。
一作目と二作目をDVDで連続鑑賞を強力にプッシュ!
【2007/04/06 18:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 パイレーツ・オブ・カリビアンがトレビアン Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com