忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 100%敗訴! Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きょう研修会に出席したけど、本来なら経営者向けの、現場の人間が参加するようなものではなかった。月末期の、それも時間的にクソ忙しいタイミングで現場から人を出すなよな、院長!ご多忙なのは重々承知の上ですけどね、一度くらい自分で参加してみろよってんだ。
以上、愚痴はここまで。

とはいえ、介護事故に特化したリスクマネージメントの話は興味深かったけど、暗澹たる気分にもさせられた。だってね、裁判沙汰になったら100%勝てないし、司法の判断は余りに現場感覚からかけ離れている。

某デイサービスで起こった事故の裁判事例だけど、85歳女性(要介護2、認知症なし)が送りの時間(お帰りの時間)に小用を足そうと職員の歩行介助で障害 者用トイレへ向かったが、トイレ入り口で一人で出来るからと二度も断ったので、職員はその間に他の用事に向かった。だけど女性はトイレ室内で転倒受傷。職 員の歩行介助に過失があるとして法人側への損害賠償責任が認められた(横浜地裁H17年3月22日一部容認・一部棄却 確定)。
ハッキリ言って、こんなのどこの現場でもよくある光景だ。確かに転倒には気を付けなきゃいけないけど、二回も断ったんだから本人に行動責任があるんじゃないの?と思いたくなる。
では、この職員のどこに過失があったのかと云うと、法律さん曰く、損害の発生(転倒受傷)について予見することが可能であり、その結果を回避する行為義務があったにもかかわらず回避義務を怠った(安全配慮義務違反)。
全くもってBOO !!
あのねえ、お婆ちゃんはオシッコしたがってんだよ。切羽詰まってんの。解る?火急の用事なの!そんな緊急事態の一大事に「しかしながら室内にお一人だと○○なことや××なこと、…及び●●なこと、その他にも□□なこと、更に△△なんて危険なことが起こるかも知れません…」云々と誰がくどくど説明できますか?。でも、しないと説明義務違反。もし危険を予見したとしても入室すればプライバシーの侵害。更に、説明中に失禁してしまい、それを周囲の利用者に見られたとすれば人格権侵害。黒柳徹子のように話せない私はどうしたらいいのでしょうか?

現状では介護事故を完全回避することは不可能で、また、裁判に訴えられれば100%負ける。ではどうすべきか?と云うことで、必要な記録を徹底すること(文章の量ではなく「すべきこと」をやったかやらなかったか、やらなかった理由)だそうだが、それにしても、こんなスタッフのモチベーションを低下させる研修内容を皆に報告すべきかの?一応レポートは提出するけど、副院長と主任に判断を任せましょう。確かにげんなりするけど、経営サイドからの視点で現場を再点検することは無駄にはならないとも思える。そこに潜むリスクを知ってこその安全だもんな。生活しなきゃだもんな。

自立支援と安全___リハビリ現場のジレンマ。
ボランティア精神と生活___介護職員のジレンマ。
サービス向上と人件費___経営者のジレンマ?

あ〜あ、植木等よ今何処?
「そ〜のうち何とかな〜るだ〜ろ〜う〜」なーんて俺も歌いたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
おしっこしてるところなんて誰も見られたくないですからね。

それは普通は屈辱的な行為ですよね


それもよくわかるだけに

トイレの中、、、
いっしょに入るべきか、入らざるべきか、、、

ドアの外で待ちながら、ひやひやしてることもしょっちゅうです。


2007/05/30(Wed)23:52:08 編集
Re:無題
ホントですよね。
ほんわか穏やかな空気の裏で絶えず神経をすり減らしていても、人のする事ですもん、100%も0%もあり得へん。
【2007/05/31 20:34】
2
ねるは横浜まで受
ねるは横浜まで受傷した?
でもきょうねるが経営したかもー。
BlogPetのねる URL 2007/05/31(Thu)14:36:39 編集
3
無題
記録の徹底もね・・・ 結局アリバイ作りみたいなことになるような気も・・・ 書くことばっかり多くなって肝心の介護する時間がなくなったらどうする?

それにしてもねるちゃん、和むこと言ってるなぁー。
まる URL 2007/06/01(Fri)09:52:48 編集
Re:無題
講習で言われた記録の徹底は訴訟への備えとしてなので、もちろん保身目的です。少しでも過失責任が減るように。
だから事細かにいっぱい書くのではなく云々と言われましたが、我々は裁判の資料を作っているわけじゃないですもんね。

ねるは私も癒されてます。いっぱい遊んでやって下さいね。
【2007/06/01 22:08】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[815]  [814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 100%敗訴! Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com