忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 選挙のために後期高齢者医療制度の看板すげ替え Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 後期高齢者医療制度は廃止!?選挙にらみ麻生氏
【47コラム】 今年4月に始まった後期高齢者医療制度。野党があれほど強く見直しを求めたのに、政府・自民党が頑として応じなかったこの問題は、衆院選が近づいた9月19日になって、舛添要一厚生労働相と麻生太郎氏が一転、廃止・新制度創設の方針で合意したそうだ。歓迎すべきことではある。しかし、茨城県医師会の政治団体、茨城県医師連盟が17日、次期衆院選の県内7選挙区すべてで民主党の立候補予定者を推薦すると発表したこと、また10月15日の第二段階の年金“天引き”スタートが衆院選に逆風になることなどを計算した、自民党の節操のない、なりふり構わぬ方針転換と思われる。
そもそもこの制度に怒ったのは高齢者たちだけではない。肝心の医師たちがきわめて冷ややかだった。75歳以上を「別枠」にしたのは、年齢で線引きして国の社会保障費を抑制するのが狙いだった。抑制策をあくまで守るのか、それともこの際思い切って抑制のタガを外すべきなのか。一番良いのは老若一元的な医療保険の実現なのだが、それが実現するまでは、当面、「別枠」制度を白紙に戻し、税金をもっと投入するしかなかったのである。
ある年齢以上の人たちだけ切り離した独立の社会保険制度は世界にも例がない。…(憲)
>>このコラムの続きを読む
>>トピック一覧


    実際にはナヌ?!ホンマカイ!!だけど、信じられない!の一言です。
    後期高齢者医療制度は510のほうで制度決定前から私もBooBoo言ってましたが、いくら医師会や看護士会、福祉介護関係者など専門分野がうるさく反対しても、マスコミが騒がない(ホントに節穴どもめが!)のをいいことに政府、自民党がゴリ押ししたんだよね。それを今更コロッと変える無節操。破廉恥極まりない。恥を知れ!あんたらのせいで、どんだけ多くの老人が右往左往したことか。マスコミもどこに目を付けてんだかね。。。

    でも油断なんねえぞ。つまり、選挙の方が大事で国民は二の次だと宣言した(どのみち)次期総理大臣と現厚労大臣の考えていることだから。
    単に「廃止」ではなく「廃止」+「新制度」。看板だけのすげ替えで済まそうなんてケチな性分なら、自民党は絶望的なんてもんじゃなく、まさにThe END。
いっとくが私ら日本の庶民は中国の人民とは違うからな。選挙という切り札も保証された人権もある。愚弄するのも程々にしとけよ。

(血迷い i より転載)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1682]  [1681]  [1461]  [1680]  [1679]  [1678]  [1460]  [1677]  [1676]  [1675]  [1459
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 選挙のために後期高齢者医療制度の看板すげ替え Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com