忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 裁判所は断罪して終わり Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    たまにはチベットから離れないと、福祉関連のランキングで上位に定着しているのが心苦しくなります。毒抜きサイトに偽りはないんだけどね。ね。

    最近、裁判官制度が話題ですが、しょうじき誰が決めたの?浮世離れした世界の「センセイ」たちが勝手に決めちゃってさ、俺は嫌だよ。万がいち刑事裁判に呼び出されたら、法廷で開口一番「我が輩は死刑制度に反対である」と厳かに述べようぞ。憲法は尊重するけどね、「法に支配」なんかされてたまるか。冗談じゃねえぞ。
「裁判所は断罪して終わりだ」—。子どもを虐待して死亡させた親の刑事弁護人を引き受け、児童虐待の問題に取り組んでいる岩城正光弁護士はこのほど、厚生労働省が開催した会議で特別講演し、日本の刑事司法をめぐる問題に鋭く切り込んだ。
「加害者を処罰して終わりではない。『どうしたら虐待を防ぐことができたか』という視点を判決文の中に書いてほしいと願って活動しているが、残念なことに、この思いが満たされたことはない」
    厚労省は6月17日、各都道府県の担当者を集めた「2008年度全国児童福祉主管課長・児童相談所長会議」を開き、児童虐待防止対策の推進や障害者施策の見直しなどについて、関係法令の改正点や今年度の方針などを説明した。
    特別講演では、特定非営利活動法人(NPO法人)「日本子どもの虐待防止民間ネットワーク」理事長で、社会保障審議会児童部会の「児童虐待等要保護事例の検証に関する専門委員会」で委員を務める岩城弁護士が登壇。「子ども虐待による死亡事例等の検証結果等について」と題して、児童虐待が発生する背景や対応策、今後の課題などを解説した。
    岩城弁護士は、虐待による死亡などの検証報告に先立ち、児童虐待の解決に向けた思いを語った。「多くの被疑者(親)は『帰ってください』『わたしには弁護を受ける資格はありません』と言って目をそむける。そこで、『あなたの刑を軽くするつもりはない。第二の悲劇を起こさないために、子どもの死を無駄にしてはいけない』と話すと、ここで初めて目線を合わせてくれる」と述べ、児童虐待が発生するメカニズムを解明する必要性を強調した。
    「加害者を処罰して終わりではない。『どうしたら虐待を防ぐことができたか』という視点を判決文の中に書いてほしいと願って活動している。しかし、日本の裁判所は断罪して終わりだ。『到底許されるべきではない』というバッシングの言葉はたくさん出てくるが、原因は解明されていない。裁判所には多くの情報が集まっているのに、判決という形になると、こんな薄っぺらな表現しかできないのだろうか」
    岩城弁護士は「残念なことに、わたしの思いが満たされたことはない」と嘆きながら、次のように述べた。
    「多くの判決文を集めて分析したことがあるが、何が原因かを突き止めた判決文はほとんどない。『児童福祉はこうあるべきだった』とか、『保健センターがこうしてくれたら』ということを書いてくれたら、司法権が行政に対してメッセージを飛ばすことになる。とても意味のある判決になると思うのだが、いまだにわたしの思いは実現していない」

更新:2008/06/19 11:35   キャリアブレイン

    罪を憎んで人を憎まず___残念ながら世間の傾向はどんどん逆方向へ向かっています。マスコミも何もかもが被害者救済を合い言葉に勢いづいてさ、第三者が知る必要のない情報まで曝してね。でも、それで世の中安全になったのかと云えば、ますますわけの解らん犯罪が増えている。なぜでしょうか?
    馬鹿げた野次馬根性を捨てて問題だらけの社会に真面目に向かい合わないと、その場その場の小手先が延々続くだけ。誰が悪い、こいつが悪いと大騒ぎする前に、その「犯人」に自分もなっていたかもしれないことを自覚しないと、いつまでたってもこの世は進歩しません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
ねるが支配された
ねるが支配された!
それでねるは、けいちゃんで保護したいです。
BlogPetのねる URL 2008/06/21(Sat)12:34:24 編集
Re:ねるが支配された
それは大変。
けいちゃんに礼を言わねば。
【2008/07/10 20:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1393]  [1590]  [1589]  [1392]  [1588]  [1391]  [1390]  [1587]  [1389]  [1388]  [1586
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 裁判所は断罪して終わり Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com