忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 袋小路の抜け無知探し Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    もしかすると重複しているかもしれませんが、中日新聞に「介護迷走」と云うシリーズ物がありまして、コムスンGWG問題を中心に介護の問題を取りあげているのですが、なかなかいい記事なので紹介しときます。といっても長いので、リンクのみでご容赦を。
    <4>の締めくくりに
 青年はコムスンを辞めた。尊敬していたフロア責任者の女性の口癖が今も忘れられない。「今のコムスンの状況では厳しいけれど、私たちが頑張らないと。跳ね返りをあびるのは、利用者。だから、私たち頑張ろうよ」
とありますが、言葉は違いこそすれ現場の多くが思っていることだと信じたい。そりゃまあ介護とは到底言い難い低レベルな意識の人もいるでしょうがね。それでも低待遇を考えれば頑張っている方だと言いたくなるのが<5>の締めくくり

 避暑地の長野県・軽井沢の一等地に迎賓館と見まがう豪邸がある。敷地約八千五百平方メートルに建物は延べ床面積約二千五百平方メートル。折口会長が三年前に建てた別荘で総費用は約三十億円とされる。東京の田園調布には自宅と駅前に広い土地も持つ。
    ホームヘルパーの平均年収は約二百六十万円と低い。「元をたどればワーキングプアの私たちの稼ぎ」と複雑な思いを抱くヘルパーは少なくない。

   でもねえ、無理難題を突きつけて来るのは、何も上からだけではないんよね。介護に無関心な家族ほど介護制度の理解度が低く、理不尽な要求をして来ることが多い。
    ミートホープの社長じゃないけど、安い介護サービスを求める利用者が悪いと言いたくもなる。
契約にないことまで当然のように甘えておいて、断ろうものならサービスが悪いと怒りだしてさ、アンタらこれっぽちのお金で何様のつもり?あたいら便利屋じゃないんだよ!
こんな啖呵を切れるものなら切ってみたいです。
この親不孝もの!地獄へ堕ちるぞ!
言えません。言えません。それで生き地獄の憂き目に遭うのは介護される爺婆なんですから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
うわ~・・・!
そ~ですよね~!
家族に文句言おうものならトバッチリは介護されてるお年寄りにいったりしますもんね~!
おっしゃるとおり、自分たちでは何もせず、ただ介護介護と施設側になんでも押し付けてる家族もいると思います ときおり見かけた光景でもあります・・・!
介護って、あくまで家族が中心で、施設はそのサポートをするものではないでしょうか?施設を姥捨て山のように勘違いしてるご家族も多いのも確かだと思います
よっちゃん URL 2007/07/09(Mon)13:18:21 編集
Re:うわ~・・・!
>姥捨て山のように
確かに本人が置き去りになるのは忍びないですね。そこには介護と云うサービスが何なのか、理解不足が一つあります。
例えば、クール宅急便の兄ちゃんに「ついでに冷蔵庫に入れといて」なんて誰も頼みやしませんし、断られても誰も文句言いませんよね。
だから本来はキッパリと断ればいいんです。利用者への啓蒙でもあるんですから。それを曖昧に受けてしまうから後で家族とトラブルんです。
介護として出来ないことはキッパリ断る、そのことが長い目で見た時に介護の質の向上に繋がるのだと思います。
(追記)
でも、根本的には「官」が変わらないとダメですがね。制度が複雑怪奇になり過ぎて、サービスを提供する側もワケわかりませんから。
【2007/07/09 22:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851]  [850]  [849]  [848
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 袋小路の抜け無知探し Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com