忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 私ボケてへんで! Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 認知症の婆ちゃんA&Bがうろちょろせんよう自分の左右に座らせて(言い換えれば、二人の間に私が座って)グループリハビリをします。
 ある時、コレは考えものだと悟る。

 右から婆ちゃんが話しかけてくる。
 左からも話しかけてくる。
 むろん相づちを打ったり返答したりしたところで話が噛み合うようなことはない。それを左右同時にしているから、私の頭ん中で崩れたジグソーパズルのように所々つながった言葉の塊が、ブラウン運動をおこして互いにぶつかり合い、好き勝手に暴れまくっている。パニックなんてモンじゃない。
 そんな混乱をかいくぐってグループリハビリを進行させていると、一人が不安定にふらふらと立ち上がってトイレへ行こうとする。こんな時に限ってサブが手を取られていたりで見守りを頼めるスタッフが誰もいなかったりする。さりとて危ないので、仕方なく中断を告げてトイレまで歩行介助。
 トイレの便座に無事座らせ、急いで戻ろうと見ればAさんが立っている。
「どうしたん?」
「用事を思い出しましたので、もう帰りますわ」
ちょっと待って、ちょっと待って!
 何とか宥めすかそうと、或いは他のスタッフに託そうと四苦八苦していると、Bさんが暴れだす。場が益々シラケてゆく。更に別の認知爺さんが
「あかん。ボケてやんのや、何言うてもあかん。放っとき放っとき。ボケてはんのや」
!!!!!ッたく余計なことを……

「私ボケてへんで!」 
トイレコールが鳴り響く。ああ。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
ネットで大きい考えものとかをコレしなかったの?


BlogPetのねる URL 2006/04/17(Mon)14:50:44 編集
2
to ねる
そうだよね。事前に大きい考えものをしとくべきだったね。

  ……おい、聞いてるか?
はぶ URL 2006/04/17(Mon)19:55:50 編集
3
Colidal Solution
ウロチョロ。私のお婆ちゃんも認知症なんだけど激しいよね~(´△`;)
193 URL 2006/04/17(Mon)21:33:22 編集
4
to 193
認知症ってのは、長い人生の中で獲得してきた能力が失われてゆく病気でね、老化じゃないんだな。
大変だと思う。でも表面的なことに惑わされないよう認知症をよく理解して、お婆ちゃんをしっかり受け止めてあげて下さいね。
はぶ URL 2006/04/18(Tue)00:56:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 私ボケてへんで! Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com