忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > 久しぶりにリハビリ打ち切り考 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    いい加減記事紹介のパターンから離れたいんだけど、どうしても見逃せない記事って無くならんもんです。
    ただし、今回は介護ネタにしては珍しくネガティブな紹介です。
【コラム断 久坂部羊】リハビリ幻想に検証を

 脳梗塞(こうそく)などによる後遺症のリハビリは、現在、発症後180日に制限されている。倒れてから半年以後もリハビリを続けたければ、自費でやるしかない。昨年4月の診療報酬改定で決まったことだ。

 麻痺(まひ)のある人にとって、リハビリはいわば「心の支え」である。それを半年で打ち切るのはひどい、と思う人が多いかもしれない。しかし打ち切りの理由は、リハビリがまさに「心の支え」でしかない可能性が高いからだ。

 漫然と続けるリハビリに、どれほど効果があるのか。リハビリを受けている患者は、ぜったいに効果があると主張するが、やっている理学療法士や医師は、あまり効果がないと感じているケースが少なくない。

  同じリハビリでも、病気の発症直後のリハビリは効果が実証されている。昨年の改定でも、回復期のリハビリは、1日最大2時間から3時間に延長された。早期 にリハビリを集中して、症状の改善を進め、その一方で効果があいまいな維持期のリハビリを制限するというのが、政府のねらいだった。

  ところが、世間はこれに強く反発した。「リハビリ中止は死の宣告」など感情的とも思える反論も出て、多くの人が打ち切り反対の署名運動に参加した。改定の 裏には医療費抑制政策が見え隠れするので、多くの患者が弱者切り捨ての危機感を抱いたのは当然だろう。その一方で、医療機関などが、リハビリは収入源だか らと打ち切りに反対するのは言語道断だ。

 私自身、維持期のリハビリに効果があるのかないのか、判断 がつかない。十分な医学的検証がないからだ。リハビリをすればよくなる、あるいは効果がないという印象や思い込みでは、正しい判断を下せないだろう。求め られるのは、感情的な水掛け論ではなく、冷静な医学的検証である。(作家・医師 久坂部羊)

(2007/07/08 13:13) URL
    この人、ホントに医者か?___と云うのが最初の感想。
    身体機能に回復の可能性がなければ全てムダとでも言いたげで、意図してなのか頭にないのか、身体機能の維持については何も触れられていない。
    それに「リハビリ中止は死の宣告」はもちろん感情的な言葉ですよ。自分の命に関わることなんだから感情的であって当然です。リハビリを持続することで身体機能を維持し、そのことで生きる可能性が保証されている。それ以上機能が回復しなくても、残った機能を最大限引き出して維持させることころまでリハビリが進んだとしても、そこでリハビリを中断してしまえばせっかくの残存機能が衰えてしまうケースは少なくない。中には寝たきり生活に逆戻りし、合併症を起こして死期を早めてしまった人だっている。「死の宣告」は薄っぺらな喩えではないのだ。
    求められているのは、非人情なまやかしでも、冷酷な医学的机上論でもない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 久しぶりにリハビリ打ち切り考 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com