忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > リハビリ医療保険打ち切りに関して Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PEACE(福さんのHP)にあった記事を見つけたので、一先ずメモ的にコピペ。


リハビリ:医療保険打ち切り 厚労省が実態調査へ

 医療保険で受けられるリハビリの期間が、今年4月の診療報酬改定に伴い、最長180日間で原則打ち切られた問題で、厚生労働省は制度の見直しを視 野に、その後の患者の状況について実態調査に乗り出すことを決めた。月内に調査を始めて年度内に結果をまとめ、中央社会保険医療協議会(中医協)に報告す る。

 厚労省は専門家を交えた委員会を作り、調査・分析方法を検討した上で、大手シンクタンクの三菱総合研究所(東京都千代田区)に調査を 委託する。リハビリを実施している病院・診療所を抽出し、打ち切られた患者の状況などを調べる。結果を受けて中医協が検討し、改正が必要と判断した場合は 08年度の診療報酬改定に反映される見通し。

 06年度の改定では、1日に医療保険が適用されるリハビリ時間を増やす一方、一部の難病を除 いて▽脳卒中などの脳血管疾患180日▽骨折など手足の損傷150日▽肺炎など呼吸器疾患90日−−など疾患別に保険適用期間の上限を設けた。厚労省医療 課は「(回復までの)急性期には医療保険を使い、その後の維持期は介護保険で介護施設を利用してほしい」としている。

 しかし、患者らからは介護保険の利用について、施設や専門職の不足などから不十分という声が強い。医療保険の上限撤廃を求めて、これまでに44万人を超える署名が国に提出されている。

  署名の呼びかけ人の一人、兵庫医科大の道免和久教授(リハビリテーション医学)は「患者は一人ひとり違う。医療で大事なのはその個別性だ。上限が過ぎてリ ハビリを受けられず、疾病の悪化が懸念される患者が出始めている。一日も早く見直すべきだ」と話している。【北川仁士】

毎日新聞 2006年10月6日 3時00分


うちは隣接のクリニックで医療保険でのリハビリもやってますが、実際のところ、ウチみたいな診療所の外来なんて180日を過ぎた方ばかりで す。つまり、いくら頑張って高度なリハビリをしたとしても医療保険の対象にはならないのです。てことは、リハビリの治療を止めてしまうか、患者に実費負担 を求めるか、ボランティアでするか、、、ウチのようにリハビリが売りの診療所にとっては実質メシの種を取り上げられたも同然です。地域医療にリハビリは不 必要なんでしょうかね?

そんな訳で、我が職場のデイケア(通所リハ)に外来診療から元患者さんが流れてきました。ウチの場合、診療所属のPTを今春からセンター所属にしてリハビリの継続性を保ちましたが、他のデイではどうなんでしょうか。それにデイケアとは名ばかりの実質デイサービスのような施設も存在しますし、そもそも介護保険は医療保険とは別物です。継続性を保ちながら同等の対応を期待する方がおかしい。パズルじゃないんだから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
オイラの通ってる鍼灸接骨院の先生は、このリハビリ期間の打ち切りと自立支援法の施行で頭をイタメてらっしゃいます これじゃ十分なリハ&治療を患者さんにしてあげられないと・・・
アメリカのように、金持ちじゃないと医者にもかかれない時代がやってくるのでしょうか・・・??
よっちゃん URL 2006/10/18(Wed)05:48:47 編集
Re:無題
>金持ちじゃないと医者にもかかれない時代
そうならない為に微力でも行動しなくちゃね。
【2006/10/21 17:04】
2
とりあえず、
厚労省が動いてくれるようになったのは進歩、なんでしょうかね。08年なんてすごく先の話みたいな感じもしますが。あと1年半は今のままってことですもんね。

私のところには打ち切りにあった人はまだ利用されてませんが、「療養型の廃止に向けて病院を出された」という人の入所がすでにチラホラあります。う~ん・・・
たかまる URL 2006/10/18(Wed)08:11:44 編集
Re:とりあえず、
>厚労省が動いてくれるようになったのは進歩、なんでしょうかね。
ホントだよね。とにかく医療保険と介護保険を使わせない為の曲芸が、思わぬ観客からの批判に曝され、慌てて保身に走っただけの話のような気がする。
【2006/10/21 17:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 リハビリ医療保険打ち切りに関して Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com