忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > シャレじゃありません Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雪が降ってきましたよ。去年からずっと思っているのですが、日本の気候は帳尻合わせだけ確りするようになったのでしょうか?まるで駆け込み乗車のような雪降り。いい加減にしてほしいですね。就職活動も侭ならぬではないか!え?豪雪地でもないのにって、あなた、何が言いたいの?だって今日は寝違えて首が痛いンだもん。。。

    はい、どんどん怠け癖が根付く今日この頃ですが、クチだけは達者でございます。ええ、言いたい放題いきまっせ。

介護報酬大幅アップを要望 事業者団体ら厚労相に
2008/02/14 キャリアブレーン
  民間の介護事業者らでつくる介護保険制度研究会は12日、舛添要一(ますぞえ・よういち)厚生労働相に対し、介護職の人手不足や事業者の経営悪化を改善するため、2009年度の介護報酬改定で報酬を大幅に引き上げることなどを求める要望書を提出した。
「低賃金による離職率の高さが訪問介護の質の低下をもたらしている」「現状の介護報酬では賃金を上げることが困難」などを理由に挙げた。
このほか、介護職が魅力ある専門職種となるような社会的な意識をつくり出す施策の推進や、地域支援事業と居宅介護支援事業への一般財源導入の検討などを求めた。
報酬引き上げに伴う保険料アップについて、研究会の座長を務める白沢政和(しらさわ・まさかず)大阪市立大教授は記者会見で「一般財源導入などいろいろな議論があるので、国民の声を聴いて社会保障審議会で話し合ってほしい」と述べた。
一方、引き上げられた介護報酬が適切に介護職の人件費アップなどに使われるかどうかなどの懸念に配慮し、研究会に参加する事業者団体と全国社会福祉協議会は共同で、労働条件の改善やコンプライアンス(法令順守)の確立など、事業者側が進めるべき取り組みもまとめた。(共同通信社) URL
日本医療「崩壊」から「立国」へ
帝京大学医学部名誉教授・大村昭人氏
2008/02/15 15:33 キャリアブレイン
 「医 療が経済にもたらす波及効果や雇用創出効果は大きく、EU(欧州連合)のように医療の多様な分野に積極的に投資することが経済の活性化につながり、国を豊 かにして国民を幸せにする」—。少子高齢化の進展とともに社会保障負担が増大すれば経済を中心に活性が失われるとする1983年の「医療費亡国論」に端を 発する日本の医療費抑制政策に対し、「医療による立国」へ転換すべきと訴える現役医師がいる。
「医療立国論−崩壊する医療制度に歯止めをかけ る!」を著した帝京大学医学部名誉教授の大村昭人さん(同大学医療技術学部臨床検査科主任教授)は、ダイナミックな理論のイメージからは想像もできないほ ど、親しみやすい笑顔と柔和な雰囲気を持つ人だ。「世間では医療が崩壊すると叫ばれているが、どうすればよいのか提案することが大事だ」。医療崩壊ではな く、医療立国へ—。大村氏が世間に一歩先行く展望を語るに至った背景には何があるのか。人物像に迫った。(熊田梨恵)
全文

     役人(もう”お”なんて悠長につけてる場合ではない)は真剣に考えるべきです。既に破綻は始まっているのです。口先だけの政治家も無関心無反省の官僚も要りません。今、日本で一番時代遅れがどこなのか、もういいかげん気付きなさい。せっかくの有能を保身や権謀に浪費している場合じゃないんです。バブル崩壊で潰れそうになった大銀行を大盤振る舞いで支援した時と比べたら、ずいぶん悠長にしていますね。当時、大銀行を潰すわけにはいかないとよく耳にしましたが、医療や介護は潰れても構わないんですか?既に潰れ始めてますけどね。わかってます?
    ひるがえって、われわれ庶民も暢気にしていられません。他人事のように思っていたらホンマ大変ですからね。ストレスと飽食の時代だなどと大きく構えるまでもなく、いつどこで医療や介護が必要になるかも知れないのに、いざその時になって自分が医療(介護)難民になってしまったら、どうします?もないでしょう。もともこうもありません。決して大袈裟なことじゃないのです。入院やリハビリは高齢者や重症の生活習慣病の専売特許ではなく、交通事故もそうだし、子どもの病気、ケガ、それから妊娠、出産、等々。特に貧乏人は真剣に考えないと見殺しにされますよ。今まではモノが溢れていましたから何とかなりましたが、これからは違います。食料品の値上がり(つまり供給不足)は世界的な潮流です。日本だけではございません。これ以上は恐ろしいので、皆さんが考えて下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
まったく・・・!
おっしゃるとおりです!
大銀行は救っても医療難民は救わない・・・
それが意味するものは官僚の権益維持以外の何者でもありません 金に目がくらんでことの重大さをわかってないと思われてもしかたないでしょう
よっちゃん URL 2008/02/17(Sun)02:30:28 編集
Re:まったく・・・!
あくまで個人的な感想でしかないけど、
カネにまつわるイヤラシさで言えば、民間の金持ち層や政治家たちはバブル崩壊を乗り越えたうえでの狼藉って感じがするけど、役人はなーんも考えようともせずバブルの頃の感覚を維持し続けてません?
ほんとは三面記事みたいなことを書こうと思ったこと幾たび。。。その度に怒りすぎて体調悪くしそうだと思いとどまっています。
【2008/02/17 11:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1178]  [1177]  [1176]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1169]  [1168]  [1167
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 シャレじゃありません Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com