忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > ほんとに、どうなるよ。 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    コムスン関連の騒ぎは、完全に批判の対象が限られてしまいましたね。グッドウィルとコムスンばっか批判されて、受け皿として浮上している会社については何も触れられていない。コムスンやグッドウィルのように露骨な対応をしなかっただけで、同じようにごまかしや不正請求を確信犯的に犯してきたのではなかったのか。
    業界としての反省は必要だし改善すべき事ではあるが、しかし同時に、業界最大手が消失するような大混乱を招いた厚生労働省の責任は甚大である。おそらく業者への監視体制を厳しくして済ますつもりだろうけど、そんな対処療法では根本的な解決には程遠い。「儲からない介護保険制度」を、せめて「なんとかなる介護保険制度」にしない事には不正やごまかしは無くならない。
    ここまでは今まで書いて来た中でもちょこちょこ触れたりしてきたけど、もう一つ、例えばコムスンの現場のスタッフ、特にケアマネは全く気が付かなかったのだろうか? 全く気が付かないとすれば、それはそれで問題だ(実際の情報がケアプランにフィードバックされてない事になる)し、薄々でも勘づいていたとすれば、それこそ大問題だ。
    とはいえ、詳しい事実をキチンと把握してるわけではないので、これ以上は突っ込んで書く事は出来ないが、ウチの利用者さんにコムスンの訪問介護を受けている方がいる。今のヘルパーさんを気に入られているようだが、何かとうるさ型の方なので、もしヘルパーが変われば、また色々と悶着があるやも知れない。

    それにしても介護が儲からないと日本中に知れ渡り、これでますます人材が来なくなるよ。。。
あのねえ、介護保険の問題は人ごとじゃないんだよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 ほんとに、どうなるよ。 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com