忍者ブログ
HOME > > [PR] > 介護 > なんで一ヶ月なん? Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保険リハビリ 医療・介護併用OK 厚労省、円滑移行へ1カ月間

 厚生労働省は、医療保険が適用されるリハビリテーション治療を受けて いる患者に対し、治療終了予定日前の1カ月間、介護保険によるリハビリの併用を認めることを決めた。厚労省は今年4月から両者の併用を認めない方針を都道 府県などに通知していたが、リハビリ施設を移ることに伴う患者の不安を和らげ、円滑な移行を促すためには併用もやむを得ないと判断し、方針を修正した。

  リハビリは、病気の直後や機能回復段階は治療行為の一環として医療機関で行われ、状態を維持する段階になると介護施設へ移って行うことになっている。従来 は併用も認められたが、平成18年の診療報酬改定でこうした原則が示され、厚労省は今年4月から両者を同時期に利用できないことを通知の形で徹底してい た。

 しかし、同じリハビリでも、患者ごとにプログラムを組む医療機関に比べ、介護保険が適用される施設では療法士の数が少なく、集団で行ったり、1回当たりの時間が長いケースが多い。

 このため、患者に不満や不安が少なくなく、厚労省も例外的に併用を認め、段階的に介護保険リハビリに移行してもらうことで、切れ目のないリハビリ体制を確立する必要があると判断した。

 併用は4月分から認められ、1つの病気やけがに伴うリハビリであることが条件。リハビリ治療の終了予定日や、両方のリハビリをどのような配分で利用するかは医師が決め、指示する。

  介護保険リハビリとの併用は予定日からさかのぼって1カ月間のみ認められ、月曜日と水曜日は医療機関でリハビリ治療を受け、火曜日と木、金曜日は介護施設 でリハビリを行うというような利用の仕方が可能となる。しかし、同じ日に両方を利用することはできず、診療録および診療報酬明細書(レセプト)に予定日を 記載し、不正な利用を防ぐことにしている。 (2007/04/26 03:34 産經新聞 URL)


「移行」「移行」と言うけど、医療保リハビリの受け皿が何故介護保険のリハビリなのか?リハビリ難民リハビリ難民と騒がれているのに、何を考えているのか、どこを向いているのか、お役人に感受性はあるのかね?お金の計算と帳尻合わせと難解な暗号文と言い訳と鈍感力に長けているのは知っているけど、どんどん酷くなっていってるね。

どんな調査をしてきたのか知らんけど、データがどうであれ、現実に行き場のない人たちが発生し続けている。この現実をどうするんや?ちゃんと見えてるか?介護保険と云う受け皿を買いかぶりし過ぎていると云うより、実態を知らんのとちゃうか?その気もあるのかないのか。

だいたい、素朴な疑問に応えられないのは、熟慮が足りないか、余計な思惑を込め過ぎているか、知らないか、理解が足りないか、日本語が下手かである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 なんで一ヶ月なん? Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com