忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > Bjorkチベット独立を叫ぶの巻 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10_2000Paper_Richard_Phibbs002a.jpg    ビョークって名前は知ってましたが、よく知らなかった。女優さんかミュージシャンか、どっちだろう?まあ今流行りの人なんかなあ?アメリカか?て感じだったけど、調べてみたら俺とひとつしか変わらんじゃないの。んでアイスランド人なんやね。で、写真見てビックリしたけど、ホンマ、文字通り日本人に似てるわいな。アイスランドと日本は地下のマントルで繋がってるからだ。
    はい、はい、冗談はこの辺にしてですね、このビョークさんがやらかしました。

ビョーク、上海コンサートで「チベット独立」叫ぶ 2008.03.04 CNN
    是非はともかくとして天晴れビョーク!これぞ本当の冒険である。これこそが本当に自由な表現というもの。官の情報制限へのアンチでもある。アテネオリンピック開会式で歌ったからって体制に迎合する太鼓持ちかどうか、履歴をみれば判りそうなもんだけどね。
    しかし、中国人にはショックやね。スピルバーグさんにふられて間なしやもんな。

    ところで、今日は黄砂くるなら来やがれ!と車を洗い、午後から県立図書館へ行き、旅行人のチベットとチベット本計六冊を借りました。そうなんです。中古品ば買わんでも借りればよかたい。
    試しに著者「後藤ふたば」で蔵書検索してみたら三冊ともありました。ご贔屓の作家さんなので、血迷いブログの常連目指す方なら是非一度は読むべし。いや、私がこう書くと冗談ぽいですが、本気でおススメですから。ちなみに、以前棲んでいた杉並区立図書館で検索してみたら三冊ともありました。メデタシメデタシ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
"Army of Me"を地でいくビョークのチベット発言を考える
 日本語に「沽券にかかわる」という表現があります。面目や体面にさしさわりがあるという意味で、封建的な響きがあり私はあまり好きではなく、最近の中国のあれやこれやの動きや言動を見ていると、どうもこの(意味のない)「沽券にかかわる」が多すぎる。  ギョーザ問題の次に来たのがビョーク。ギョーザとビョーク、似ていて妙(不謹慎でごめんなさい)。  事の発端は、ビョークが「Declare Independence (=独立を宣言しよう)」を演奏した際、中国公演で「チベット!チベット!」と叫んだこと。東京で「...
URL 2008/03/10(Mon)17:38:18
[1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 Bjorkチベット独立を叫ぶの巻 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com