忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > T・リンポチェ氏死去 ダライ・ラマ14世の長兄 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    訃報です。


T・リンポチェ氏死去  ダライ・ラマ14世の長兄
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090601000726.html
タクツェル・リンポチェ氏(チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の長兄、本名トゥプテン・ジグメ・ノルブ)国際人権団体「インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベット」などによると、5日、米インディアナ州の自宅で死去、86歳。死因は不明だが、数年間病気を患っていた。

かつて中国共産党と14世の仲介役を担ったが、最終的に14世に亡命を勧めたことで知られる。

22年、チベット北東部(現中国青海省)生まれ。幼少時にダライ・ラマ13世からタクツェル・リンポチェの転生者として認められ、僧侶として修業開始。新中国成立後の50年代、チベットを離れ、インディアナ大で教壇に立ちながら、チベットの独立を訴えた。ダライ・ラマ法王日本代表部事務所代表を務めたことがある。(台北、共同)
2008/09/06 22:24   【共同通信】



タクツェル・リンポチェ師死去=ダライ・ラマ14世の長兄
http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080906019208a
【ニューデリー6日AFP=時事】チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の長兄、タクツェル・リンポチェ師(86)=本名トゥプテン・ジグメ・ノルブ=が5日、米インディアナ州の自宅で死去した。ここ数年、体調がすぐれなかった。ダライ・ラマのスポークスマンが6日、AFP通信に明らかにした。(写真は生前のタクツェル・リンポチェ師)
同師死去の知らせは既にダライ・ラマに伝えられたという。同スポークスマンは「われわれはみな悲しんでおり、哀悼の意を伝えた」と述べた。
同スポークスマンはまた、ダライ・ラマがチベットの高度な自治を求める「中道」政策を取るのに対し、同師はチベットの完全独立を訴え、この点で2人の立場には違いがあったが、これが両者の関係に影響することはなかったと語った。
73歳のダライ・ラマも先に、ムンバイの病院に一時入院し腹部の病気の治療を受けており、支持者らの間でその健康を懸念する声が上がったばかり。 〔AFP=時事〕(2008/09/06-20:08)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
懸念するの?
懸念するの?
BlogPetのねる URL 2008/09/07(Sun)13:16:20 編集
Re:懸念するの?
いいえ、哀悼するの。
【2008/09/08 09:53】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1452]  [1656]  [1655]  [1654]  [1653]  [1451]  [1652]  [1450]  [1651]  [1650]  [1649
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 T・リンポチェ氏死去 ダライ・ラマ14世の長兄 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com