忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > 議会名誉黄金勲章のこと Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Dalai-Lama.jpg    やっぱブッシュJr.出席するんだって。

ブッシュ大統領夫妻がダライ・ラマへの栄典授与式に出席、中国は反発か 2007年10月11日04:09 ワシントンD.C./米国
【10月11日 AFP】ホワイトハウスは10日、チベットの精神的指導者ダライ・ラマ14世に「議会名誉黄金勲章」を授与する授賞式にジョージ・W・ブッシュ米大統領が夫人と共に参列すると発表した。授与式は17日の予定。議員らによると、宗教の共存、非暴力、人権への取り組みと、チベット問題をめぐって中国と平和的な解決を模索する姿勢を評価が評価され授与が決まったという。
ダライ・ラマと米大統領が公式行事に同席するのは今回が初。外交筋は、中国政府の怒りを買う可能性があると指摘する。
2006年に米議会が授与を発表した際には、中国側が「チベット独立派に誤ったメッセージを送ることになる。甚大な内政干渉であり、米中関係を害しかねない」と反発、中国から怒りを買った経緯がある。
9月23日にはドイツのアンゲラ・メルケル首相がダライ・ラマと会見したばかりで、この際には中国側から、「両国関係に悪影響を及ぼした」との非難があった。(c)AFP/P. Parameswaran
URL

    中国の反発はあって当然。そんなもん当然見越したうえで発表してるでしょ。それより、なぜ今、米が中を挑発するのか、それが知りたい。北京五輪の開催国は強く出ないと踏んだ大統領の単なる人気取りなのか、共和党の大統領選対策の一環なのか、米中間で取引材料があっての事か、何ザンショ?

追記:10月13日10:25
    大統領は、授与式前日にもホワイトハウスに招いて私的に懇談する予定だって。私的にってのがおミソかな。
2007/10/12-07:02 ダライ・ラマ勲章授与式に出席=ホワイトハウスにも招待−米大統領
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[993]  [992]  [991]  [990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 議会名誉黄金勲章のこと Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com