忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > 北京というか愚輪ピック Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    迷惑ブログなんてあるんですね。NHKのニュースで総務省がサンプリングしたら3割程がそうだったとか。で、検索してみたら、とっくの昔にniftyが独自に調査していて同様の結果を報告していました。でもさ、プログラムによる自動判別だと、この510なんか記事によっては迷惑ブログと判断されてしまいかねないです。だって、中にはコピペだけの記事もあるし…。

    さて、今回は五輪関係ですだ。でも、その前にカトマンズのニュース
ネパールで反中国デモ、チベット人150人拘束
2008年07月14日 21:35 発信地:カトマンズ/ネパール
【7月14日 AFP】ネパールの首都カトマンズ(Kathmandu)で13日、亡命チベット人らによる反中国デモが行われ、デモの参加者150人以上が警察に拘束された。
今年3月に中国チベット(Tibet)自治区の中心都市ラサ(Lhasa)で発生した暴動と中国政府による武力弾圧以来、カトマンズでは連日のように反中デモが行われている。(c)AFP
    そのうち不幸な事件が起こりやしないか、心配です。

五輪会場で横断幕禁止  観戦規則、動物愛護も駄目
【北京14日共同】北京五輪組織委員会は14日、五輪の競技会場内で横断幕を掲げたり、集団でそろいの服を着たりすることを禁じた「五輪会場観戦規則」を発表した。中国政府が非合法化している気功集団「法輪功」などを念頭に、人権やチベット問題などをめぐる対中抗議が行われることを警戒した措置とみられる。新華社によると、動物愛護を訴える内容も禁止される。
観戦規則は政治や宗教に限らず、すべての横断幕やポスターなどの会場への持ち込みを禁止。服装については法輪功の黄色を基調とした服や「チベットに自由を」などと印字されたTシャツが対象とみられる。
応援用の国旗は一定の大きさ以下のものは認められている。厳密に適用されれば日本選手を応援する横断幕も禁止となり、観客からは不満の声が出そうだ。
組織委関係者は14日の記者会見で「規則は五輪憲章に基づき策定されたもので、公平、公正の原則にのっとっている」と説明。「違反した場合は保安スタッフらが状況に応じて対処する」と述べた。
2008/07/14 18:43   【共同通信】
    これで聖火リレーで大暴れした巨大な赤い例の国旗がTV中継で映るようなことがあれば、世界中からブーイングです。でもさ、大きな旗がダメなら分割すればいいじゃん。高校野球の応援みたいに。
    それにしても観戦の仕方にまでいちいち口うるさく介入されてまで観に行く人の気が知れません。エネルギー資源の浪費およびCO2など温暖化ガスの大量排出。金持ちに金儲けさせて何が面白いんでしょうかね。選手に罪はないけれど、観戦しに行く人は夥しい屍の上に立つ十字架を背負わねばならない。
    オリンピックの商業主義に対する批判は影を潜め、環境破壊は北京大会だけの問題に矮小化され、重大な人権問題を誤摩化し無化してしまおうとする。スポーツの祭典に政治を持ち込むべきではないのなら、明らかに政治的問題のあるところで無理して行うべきではないのか。これほど民間レベルで反発くらってるのに無理して行おうとする判断が既に政治的である。

    ところで、そんな五輪開会式への各国首脳の出欠席表明をロイターがまとめておりました。
<出席>
*福田康夫首相(日本)
*ケビン・ラッド首相(オーストラリア)
*ノロドム・シハモニ国王(カンボジア)
*スティエパン・メシッチ大統領(クロアチア)
*マッティ・バンハネン首相(フィンランド)
*ニコラ・サルコジ大統領(フランス)
*アネルード・ジュグノート大統領(モーリシャス)
*ミザン・ザイナル・アビディン国王(マレーシア)
*ヤンペーター・バルケネンデ首相(オランダ)
*李明博大統領(韓国)
*パスカル・クシュパン大統領(スイス)
*サマック・スントラウェート首相(タイ)
*ジョージ・W・ブッシュ大統領(米国)
*グエン・ミン・チェット大統領(ベトナム)

<欠席>
*馬英九総統(台湾)
*潘基文国連事務総長(国連)
*アンゲラ・メルケル首相(ドイツ)
*スティーブン・ハーパー首相(カナダ)
*ドナルド・トゥスク首相(ポーランド)
*ヘレン・クラーク首相(ニュージーランド)
*ゴードン・ブラウン首相(英国)閉会式のみ出席
http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-32712920080714

    日本が出席の一番目にあるのは日本語版だからでしょうね。まさかハッタリの仕方を知らない外交ベタを皮肉っているのではないでしょうね。ちなみに北の将軍さんは欠席の公算が大きいとか(代わりに序列No2が出席)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1401]  [1596]  [1400]  [1399]  [1595]  [1398]  [1594]  [1397]  [1593]  [1592]  [1591
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 北京というか愚輪ピック Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com