忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > 中国人権活動家がノーベル平和賞最有力候補 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    現在改修中のTIBET Roomは思わぬ展開に向かい、当初予定していたレイアウト崩れの修正だけに留まらず、かなり手を加えざるを得なくなりました。その分見栄えがぐっと良くなるのだけど、その間更新が出来ないのが辛いところ。出来なくはないが、手が回らない。なわけで、もう暫く待ってくだされ。

    さて、中国共産党にとっては憂鬱な季節かもしれない。建国節に合わせてくる何かしらの行動をねじ伏せなきゃならないし、いっそう目を光らせるであろう人権団体をいなさねばならない。更にノーベル賞___そう、ノーベル平和賞を中国の人権活動家が受賞するやも知れないのだ。


pekin2.jpg今年のノーベル平和賞、中国の人権活動家が最有力候補
2008年09月25日 10:47 発信地:オスロ/ノルウェー
【9月25日 AFP】10月10日にオスロ(Oslo)で発表されるノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)について、地元専門家は24日、中国の反体制派が受賞するとの見方を示した。

オスロ国際平和研究所のトネソン(Stein Toennesson)所長は、最有力候補として、「最も著名な中国人活動家」である胡佳(Hu Jia)氏を挙げ、その妻で同じく人権活動家の  
>>続きを読む。



中ロ人権活動家が有力か  今年のノーベル平和賞
【ロンドン24日共同】ノルウェーの首都オスロで来月10日に発表されるノーベル平和賞の候補者として、地元専門家は中国やロシアなどの人権活動家が有力とみている。今年は北京五輪で中国が注目を集めた上、世界人権宣言採択から60周年に当たることが背景にある。ロイター通信が24日報じた。 
>>続きを読む。


人権活動家受賞の可能性に不快感=ノーベル平和賞で中国
【北京25日時事】今年のノーベル平和賞候補の1人に獄中の中国人権活動家、胡佳氏の名前が挙がったことについて、中国外務省の劉建超報道局長は25日の定例記者会見で「どこの情報か知らないが、関係者は正しい決定をしてもらいたい。 
>>続きを読む。

    政治的なんて言葉を使えば使うほど中国共産党は嘲笑されちゃうよ。アンタがそれを言うか!ってね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1686]  [1465]  [1685]  [1464]  [1684]  [1463]  [1462]  [1683]  [1682]  [1681]  [1461
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 中国人権活動家がノーベル平和賞最有力候補 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com