忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > 中国はチベットからパンダを盗んだのか? Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    先ほどアップした510の記事、なんかまた説教臭くなってしまったけど、それもこれも、こんなレビュー記事が「チベット」キーワードに引っかかったからだ。

『中国はチベットからパンダを盗んだ』
有本香(著)
(講談社・880円)
FujiSankei Business i. 2008/9/29
http://www.business-i.jp/news/book-page/debut/200809290003o.nwc

前に「パンダはパンダ」で書いた通りパンダはチベットの動物とは言い切れず、もともと中国に広く棲息していたのが西へ追いつめられて、結果チベット域などに細々と生き残っている絶滅危惧種である。
    勿論この本の著者がパンダの「帰属問題」を論じているのとは思わないが、ただ、この多分に挑戦的なタイトル___パンダが本当にチベットの動物だと言えるのか立ち止まって考えてはいないような気がします。だから読む気はないけど、もし解っていて敢えてそうしたのであれば読んでも良いかな。これ以上書くと商売の邪魔になるからやめとこ。


(血迷い i より転載)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1694]  [1693]  [1692]  [1469]  [1691]  [1690]  [1468]  [1689]  [1467]  [1688]  [1466
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 中国はチベットからパンダを盗んだのか? Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com