忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > 三文芝居 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ブログのエディターに不具合が出ていたので文句のメールを送ったら、対処方法が返信されてきた。
果たして試してみると、スペースバーは効くようになった。プレビューも問題ない。でも、勝手に改行するバグは無くなっていない。おそらくスタッフは気付いていないのでは。
こちら(http://timayoii.blog.shinobi.jp/Entry/84/)をご覧になれば見ての通りで、文章や言葉の途中で改行なら判りますが、。の後だとエディターを操作している分には気がつきにくい。結果、不自然な改行だらけになっちまう。もちろん私のMacにも問題があるのかも知れず、決めつけられませんがね。でも、コメント欄など他は大丈夫なので、エディターのバグと考えるのが最も妥当なんだよね。ね。
「中国がネパールに圧力、内政干渉」と人権団体
2008.7.24 21:43
国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(本部ニューヨーク)は24日、中国政府がネパール在住のチベット人による対中批判的な活動を取り締まるようネパールに圧力をかけ、内政干渉していると非難する報告書を発表した。
これに対し中国外務省の劉建超報道官は同日、「圧力はかけていない」と反発した上で「チベット独立派がネパールなどで暴力的な手段で中国の利益を損ねており(ネパールが)必要な措置を取るのを支持する」と述べた。
報告書はネパールには約2万人の亡命チベット人がいるが、3月のラサ暴動以降、延べ8000人以上が拘束されたと指摘。在ネパールの中国大使館が人権弾圧に大きな役割を果たしていると述べた。(共同)

これは明らかに圧力かけてんじゃん!と言えます。ではなぜ中国の公安がネパール領内で外国記者の取材を妨害するのだ? それに、そもそもなぜ中国の公安がネパール領内で行動しているのだ?
よくもまあそんな事が言えるねえと呆れたことと云えば、北京の金融街にミッキーマウスの出来損ない人形が登場しました。TVで見たけど、金融街と云うことで耳に「なんとか銭」を意味する四角い穴があり、ネズミは今年の干支。五輪ムードを盛り上げようと北京の役所が設置したんだそうです。
末端の役所がやった事とはいえ、相変わらず著作権に対する意識の低さを露呈しちゃいましたね。インタビューに答える北京市民もミッキーに見える事に何ら問題を感じていない様子でした。いま中国は付加価値の大きい高度な技術・品質の生産への転換を目指しているようだけど、この著作権や商標の問題をいつまでもいい加減に残しておくと、いずれ中国企業も被害に遭う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1408]  [1604]  [1603]  [1602]  [1407]  [1406]  [1601]  [1405]  [1404]  [1600]  [1599
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 三文芝居 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com