忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > レポート〜ラサの聖火リレー Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  聖火リレーが行われた頃のラサのレポートです。あ、私のじゃありませんから。

 

ラサの聖火リレー 片 一也

(上)http://www.ohmynews.co.jp/news/20080731/27606

(中)http://www.ohmynews.co.jp/news/20080804/27652

(下)http://www.ohmynews.co.jp/news/20080804/27653

 

いつも読んでいるブログに管理人の「旅仲間」がラサ潜入レポートをアップしているというので、読んでみた。内容は読んでもらうとして、ここでは気にかかるラサへの潜入方法について。

具体的には伏せてはいるけど、おそらくゴルムドからの闇バスじゃなかろうか。空路でも鉄路でもないとなれば陸路だし、ゴルムドからとなれば長距離バスがあるけれど、関係者の身の安全を考える程となれば非合法な入境。

つまり

1、闇バス

2、入境証偽造

3、ヒッチ

4、馬か徒歩、その他

 

明らかにこれはもう圧倒的に1で決まりなんだけど、一応考えてみると、4は日数的に論外。3はこのルートでは聞いたことがない。少なくとも入る方向でのヒッチはほぼ不可能に近い。2は面白いけど、職業ジャーナリストでもなさそうなのでそこまでするか?という疑問が残る。

偽造で思い出したけれど、昔わたしはインドのデリーで学生証の偽造をやりかけたことがあります。学割を利用して旅費を浮かそうという魂胆でしたが、結局費用の安いインド周辺を漂ったので完成はしませんでしたが、パスポート用の予備写真を使った立派なStudent IDカードでした。ちなみにChiba Art Collegeのグラフィックアート科在籍。もちろん実在しませんし、学生番号も適当。どうせ漢字も平仮名もカタカナも読めないからイスタンブールまでは通用するだろうと、たかをくくっておりましたさ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1418]  [1617]  [1616]  [1615]  [1417]  [1416]  [1415]  [1614]  [1414]  [1613]  [1413
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 レポート〜ラサの聖火リレー Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com