忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > ルンタの温もり(動画追加) Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先ほど京都御池の「風馬(ルンタ)にのせて」の最終日ライブから戻ってきて、ブログのコメント返しやらmixiカキコ(こんな時しか書き込まないから小恥ずかしいのだが)やら済ませて、ああ、そう言えばTibet Newsのチェックがまだじゃった___ああ遂に…って感じのニュース。勿論TIBET NEWS に上げてありますが、9日にあったと云う事件のニュースはコチラ
去年と違って情報管制を徹底しているから表立って大騒ぎになるような飛び火はないだろうが、表沙汰にならない衝突は今までにも、そして今後もあることは想像に難くない。
ゴロクのニュースで伝えられたデモの動画かな?
ちゃんと映りました?念のためリンク
http://media.phayul.com/?av_id=148

勿論チベタンたちが心配だけれど、こういったニュースに接すると、一方で血気盛んな日本のフリチベたちに中国人に対する憎悪が徒に増すんじゃないかと心配でもある。このことについては今までにも幾度か折に触れ述べているので、ここでは繰り返さないが、中国人を憎んでもどうにもならない。むしろ数少ないチャンスさえ潰しかねない愚かな行為である。

さて、ここ3日間は個人的に楽しんだ?ので頑張るつもりでいた情報告知をちょいとサボってしまった。でもTIBET ROOMを更新したぞ(と威張るほどではないが)。
それにしても、今日のイベントよかったです。アットホームな手作り感が非常によろしかった。今日の川辺ゆかさんのライブも思いのほか歌が凄くて楽しい時間を堪能できましたさ。スタッフの皆さんも可愛いし可愛いし可愛いし…結局それだけ?もちろん!女しかみない私ですから。
とまあ冗談はこの辺にして、本業の仕事の合間を見て企画準備から初めてイベントをやり遂げるのは大変なエネルギーが必要なことです。以前勤めていたデイケアでのイベントですら担当はめっちゃ大変だったから苦労が少しは解ります。
えー珍しく甘口の優しいはぶですが、それは気のせいです。私は常にとっても優しいですよね。ね!今日スタッフの女の子にHPやらココのこと口が滑っちゃったからって、そんなね、取り繕った優しさなんて見え透いたスケスケの下心なんか決して抱きませんよ、私はね!ねえ、聞いてんの?!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
事件って…なんだ
事件って…なんだろう…?
BlogPetのねる URL 2009/03/23(Mon)14:57:03 編集
Re:事件って…なんだ
事件とは、goo辞書によると
(1)争い・犯罪・騒ぎ・事故など、人々の関心をひく出来事。 「―が起こる」 (2)「訴訟事件」の略。

つまりだな、七曲署デカたちの飯の種。
【2009/03/23 15:56】
2
PCが・・・
続きを読んでてコメントがあることに気付き、さは可愛いスタッフから「今日はありがとう♪」ってコメントか!って思ってスクロールしたら ねるだったので思わずビール吹き出しちゃったwwww 大丈夫かなPC;;
没関系 URL 2009/03/23(Mon)23:54:59 編集
Re:PCが・・・
無事PCが成仏しますようにオムマニペメフン-人-
【2009/03/24 00:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1903]  [1902]  [1901]  [1900]  [1899]  [1898]  [1896]  [1895]  [1894]  [1893]  [1892
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 ルンタの温もり(動画追加) Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com