忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > チベット問題は終わってない! Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    最近iGoogleのガジェットの反応が遅いなあと思っていたが、それ以上にチベット関連の日本語ニュースそのものが急激に少なくなってきている。何度でも書くが、チベットでの圧政は相変わらず続いており、それこそ外国に知られてはマズいことが横行していることは、容易に想像できる。そのことへの懸念すら書かれることは稀である。
    そりゃね、アパと日本の東北で大地震、秋葉原で大事件、地球の反対側では火山の噴火が続いているし、世界中大騒ぎで膨大な外信をさばくだけで大変なのもわかる。でも、そこをもう一つ頑張ってもらわないと、このとんでもない人権蹂躙の大虐殺を見逃すことになる。
    たとえば、
四川大地震の展示館開館 日本の緊急援助隊の写真も
四川大地震、墜落したヘリの乗員5人の葬儀
    この二つの記事は、それだけなら特に目くじら立てる人もいないでしょう。亡くなった方々の冥福を祈るばかりです。でもね、昨日アップしたこの記事
2008/06/14-17:28 ボランティア26人、退去処分に
=学校倒壊被害者を支援−四川省北川県
を読んだ後では素直に読めませんよね。でも、これはチベットに関心があるから言えることで、僧でもない人なら「それで?何か問題あるの?」と思うかもしれない。やがて五輪が始まれば、どうなることか。
    もう一度くり返します。
    チベット問題は終わったわけではありません。今年の3月から始まった問題でもありません。既に半世紀以上も続いている問題であり、哀しいことに、これからも続くであろう問題です。そして、この問題が解決できなかった時、それは人類に未来がないことを証明した瞬間でもあります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1585]  [1383]  [1584]  [1583]  [1382]  [1381]  [1582]  [1380]  [1581]  [1379]  [1378
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 チベット問題は終わってない! Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com