忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > チベット人学生のメッセージ Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    桂花まんだらというブログで紹介されていたものですが、学生の訴えに心動かされるものが大いにありましたので、かってに転載。なので、blog桂花まんだらで紹介の経緯など確認して理解して下さいね。    では「つづき」をクリックしてくだしゃんせ。

3月は悲しい一ヶ月間でした。血だらけの遺体数かずえないぐらいがあります。我々何百万の幸せのため彼ら達が命をかけてしまいました。そこで我々はどうしたらいいか、私は毎日考えています。
ところ思ったのはやっぱりこれしかないですっと思いました。 それは教育でございます。
第二戦争で負けた日本もそのとき米のいなかったそうです、それからみんな頑張って、教育を中心にやってきたそうです。だから今の豊の日本を存在するのです。日本は一気に伸びて世界のトップ覧になりました。これは日本の教育です。
だ から今の我々のそうしないといけないと思いました。我々は五十年間かけてデモをやって来ました、毎年何千人を逮捕、殺しています。そこは我々には力がない からだ。よく考えてみよう、昔の我々の世界どうですか。現在の学者すべて昔の学者に超えていますか。いません。誰もいません、なぜ、ここは問題です。だか ら我々は発展がいない、小さな家庭で見よう、家でどのぐらいの物が使っていますか、その中我々が作った物って見えますか。見えないようね。そこで分かりま す。でも昔はそうじゃないよすべて作ってきてたんじゃないか。何で発展がいなくて昔のレベルにも到達できないなの、これは教育の問題です。
世界文 化遺産のポタラ官、あれは七世紀に建てた建物でございます。そのときはあんな高い建設技術を持っています。何で今はできないの、それの一つの問題は、あの 時あいつらがやってしまいました、すべての文化を破壊した。そこで我々の先祖の遺産は残すことできなかった。でも、今から頑張ってみようと思わないです か。
ここでしか我々は勝つことできない、やっぱり教育だ。
みなさん、心の気持ちを御理解の上よろしくお願い致します。
私はこれか ら頑張って我々の後輩達によりよい環境でいろんな知識を勉強させたいと思います。でも、このわたし一人ではできないことでございます。そこで一人でもたく さんの人々力を貸して頑張りたいと思っています。現状で我々の後輩は民族の文化だんだん分からなくなっています。これだけを何とかしたいと思っています。 そのためには学校を建設しないといけないので、個人の方々、あるいは団体の方々、よろしくお願い致します。私は民族学校を建設、民族文化、知識を付加した いと思っています。その上外国語を学びさせ、年間に何人を海外の大学に入学できるように頑張っていきたいと思っています。
みんなさんよろしくお願い致します。気持ちだけでもよいですので、私の団体「チベット教育・文化支援会」にお願い致します。一人でも多くの人に伝えたらあれがたいですのよろしくお願い致します。
「日本が間違っているところがあると思いますが、よろしくお願い致します」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1539]  [1300]  [1299]  [1298]  [1538]  [1297]  [1296]  [1537]  [1295]  [1536]  [1294
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 チベット人学生のメッセージ Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com