忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > ダライ・ラマ記者会見(追記22時) Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    みなさまのNHKニュースです。



”中国は武力で治安を維持”
3月16日 20時25分
20080316000145002.jpg     チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は、チベット亡命政府があるインド北部ダラムサラの寺院で、日本時間の午後6時から記者会見を開き、中国のチ ベット自治区で発生した暴動について、「中国が治安を維持するために武力に頼っている」と述べて中国政府を非難しました。

    この中でダライ・ラマ14世は、「中国が治安を維持するために武力に頼っている。恐怖や疑念から真の調和は生まれない」と述べて、中国政府の対応を非難し ました。そのうえで、「チベットで何が起きているのか、メディア、国際社会が調査してほしい」と述べ、暴動で何人の死傷者が出たのか正確な調査が必要だと いう考えを示しました。
    また、中国政府が一連の暴動に対するダライ・ラマ14世の関与を指摘していることについて、「チベットの人は非暴力の精神を大切に しているが、感情的になることもある。しかし、わたしが関与していることはまったくない」と述べて関与を否定しました。
    そして暴動の背景については、「チ ベットという国が事実上なくなるという文化的な虐殺が起きたうえ、中国政府によってチベット人が虐げられてきたことが原因だ」と指摘しました。
    一方、暴動 が中国でのオリンピックを妨害する目的ではないかという見方について、「中国はオリンピックを開催するに値する国だ」と述べて、そうした見方を否定したう えで、「国際社会には、中国がよいホスト国になるよう導く責任がある」と述べて、チベット問題の解決に向けて、国際社会に対し協力を呼びかけました。

WindowsMediaPlayer
>56K http://www.nhk.or.jp/news/2008/03/16/v20080316000145_ml.html
>200k http://www.nhk.or.jp/news/2008/03/16/v20080316000145_mh.html
RealPlayer
56~200k>http://www.nhk.or.jp/news/2008/03/16/v20080316000145_rh.html



    ほんとに、世話のやける国だこと。。。
追記:
    アップしている間に、やはり他にもニュースが出始めていました。

14世が暴動関与否定 国際調査団受け入れ要求
2008年3月16日21時33分 東京新聞
【ダラムサラ(インド北部)16日共同】チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世は16日、亡命政府があるインド北部ダラムサラの寺院で記者会見 し、中国チベット自治区などでの暴動への関与を否定、「中国が私をスケープゴートにするなら、真相究明のため国際社会の調査を受ければいい」と述べ、中国 側に国際調査団の受け入れを求めた。(全文

ダライ・ラマ14世が会見、チベット暴動で国際調査を 3月16日21:28 読売新聞

(全く失礼にもほどがある。
もし仮に、
会見した人物がローマ法王なら
暴動を煽動したかなどという質問が出ただろうか?
ま、今はそんなこと言ってる場合ではない)


80人の遺体と亡命政府 中国四川省で7人射殺か
3月16日 21:34 中日新聞
【ダラムサラ(インド北部)、北京16日共同】
(前略)
    インドに活動拠点を置く非政府組織(NGO)チベット人権民主化センターは四川省のチベット民族の自治州で16日、僧侶ら約1000人がチベット 独立を求めてデモ、治安部隊と衝突して7人が射殺されたと明らかにした。ワシントンに本部を置く国際人権団体もこのデモで参加者4人が射殺されたとの目撃 情報を伝えた。
    一連の抗議活動でラサ以外で犠牲者が出たとの情報は初めて。甘粛、青海両省に続き四川省でも抗議活動が発生したことで、暴動の一層の拡大が懸念される。国際社会は中国政府に抑制的な対応を求めており、北京五輪を控え、胡錦濤指導部は難しい対応を迫られている。(全文

    そこいらじゅうで「難しい対応を迫られて」いますこと。でも、容赦しませんことよ。あなたたち指導者の苦悩ごときで報われるほど犠牲はちっぽけじゃない。
インド・ダラムサラで亡命チベット人が「団結」の集会 3月16日21時15分  読売新聞

一方、中国国内に向けた情報はと云うと、
チベット情勢、中国国内のメディアは沈黙 3月16日21:44 asahi.com
    ひとまず、外国人にケガがなかったのは幸いです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231]  [1230]  [1229]  [1228]  [1227]  [1226]  [1225
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 ダライ・ラマ記者会見(追記22時) Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com