忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > ダライ・ラマ猊下、来日! Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今朝、成田空港にダライ・ラマ14世がご到着。滞在期間は一週間で、今回も政治活動をしない条件での入国許可ですが、勿論中国は反対しております。福田総理は面倒だから海外逃亡しました。参議院は放置かい?あ、そういえば守屋発言がありましたな。
    それにしても、猊下、お歳のせいか少しお痩せになられたか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
おお!ちっとも知りませんでした!
今回はどこを周られるのでしょうか?
よっちゃん URL 2007/11/15(Thu)21:58:56 編集
Re:無題
ダライ・ラマのHP(リンクしてあります)に詳しいですよ。
【2007/11/15 23:32】
2
どんな権利?
そりゃ外国人の入国に関することは国家主権が絡むことではあるけど、「政治活動をしないという条件」を付けるのって違憲じゃないのかなぁ。それって、チベットの現状を話すこともできないってことでしょ?いったい政府はどんな権利でそんなことしてるのだ。少なくとも僕はそんな代表権を役人ごときに与えていないぞ。
没関系 URL 2007/11/17(Sat)20:08:55 編集
Re:どんな権利?
あくまで前例によった対処であり、法律の範囲内での判断でございます。

課長、こんなもんで宜しいでしょうか?
まあ、そんなもんだな。

ところで違憲だと云う批判もありますが。
民間の言う事は放っとけ放っとけ

いいんですか?アメリカでは勲章を…
知るかそんなもん。形だよ、カタチ。中国に配慮したカタチを作れば良いんだよ。それで何があっても我々には責任が及ばない。

ですが憲法違反はマズくないですか?
きみは官僚の何たるかが解っちゃいないねえ。我々は憲法を守っているんじゃない。我々が守るべきは慣習だよ。

では法律は?
方便だよ。


なんか、チベットに限らず、そんな会話が聞こえてきそうです。
【2007/11/17 22:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1062]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058]  [1057]  [1056]  [1055]  [1054]  [1053]  [1052
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 ダライ・ラマ猊下、来日! Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com