忍者ブログ
HOME > > [PR] > チベット > ダライラマ法王へのビザ発給拒否への署名協力お願い(追記あり) Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先ずはこれをお読みください。
南アフリカ:ダライ・ラマ14世のビザ発給拒否

その次にピックアップした120%官製報道では白々しく南ア独自の判断と書いてますが、関連記事のどれだったか忘れましたが、しっかり中国大使が圧力をかけたと発言しています。あまりに酷い。もしビザ発給しないのなら2010年Wカップボイコットの思いが一気に浮上するでしょう。
ということで、さっそく署名を求めるサイトがありましたので紹介。

南アフリカ・フレンズ・オブ・チベット署名運動:ダライ・ラマにビザを!
GET DALAI LAMA VISA TO SOUTH AFRICA : STOP CHINA DICTATING OUR PEACE TALKS




ちなみにGoogleの翻訳使ってみたらタイトルが、
「南アフリカにダライラマのビザを取得:中華人民共和国口述録音私たちの平和のSTOP協議」
私も法王のビザ欲しい!

追記
またも緊急アクションのお願いですが、皆さん、よろしくお願いします。五輪の時にスポーツに政治を持ち込むなと言っていたくせに、思いっきり政治介入しているのはどこのどいつだ!
G5に苛々しながら、なんとかTIBET ROOMをまた更新しまして、結局カレンダー復活。他にもいろいろポン教がらみのイベントが多いですわ。国立民族学博物館のポン教展が大きいね。それにしても、チベット内地がざわめいています。いや、もっと凄いんかもしれんけど、伝わってくる情報は森閑としています。そのうち熊に出くわさなければ良いのですが、心配です。

追記2
l平和会議出席のダライ・ラマ14世にビザ発給拒否 南ア 2009年3月22日23時6 朝日
【ハボローネ=古谷祐伸】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世が、今月下旬に入国を予定していた南アフリカから、査証の発給を拒まれたことが22日分かった。ノーベル平和賞受賞者らが集まる平和会議に招待されていたが、南アの地元紙は中国が南ア政府に圧力をかけたと報じている。

会議は27日にヨハネスブルクで開かれ、元南ア大統領のマンデラ氏やアハティサーリ元フィンランド大統領らが出席する予定。在南ア中国大使館の幹部は地元紙に「中国と南アの関係を損ねると南ア政府に警告し、査証発給の拒否を要求した」と述べた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1905]  [1904]  [1903]  [1902]  [1901]  [1900]  [1899]  [1898]  [1896]  [1895]  [1894
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 ダライラマ法王へのビザ発給拒否への署名協力お願い(追記あり) Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com