忍者ブログ
HOME > > [PR] > ひとり言 > 肛門の感覚について Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先ほど便意を催したとき、この肛門に感じる感覚が快便と下痢便と屁とでは違うのかな?と思い意識を集中させてみたが集中が足りず、結論より先にトイレに向かった。
 さてスッキリしてから元の場所に戻りふと思ったことは、下痢便の方が感覚が微妙に硬質のような気がする。ついで軟便、快便、屁の順で柔らかくなる。でも、これは心理的な要素があまりにも多そうなので当てにはならない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
ふ~む・・・
たしかに微妙に違うのかも・・・

う~む、奥が深い・・・

肛門だけに・・・(。_・☆\ ベキバキ!!
よっちゃん URL 2008/12/21(Sun)15:40:59 編集
Re:ふ~む・・・
穴に反応し過ぎですよ。
【2008/12/22 00:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1793]  [1792]  [1791]  [1790]  [1789]  [1788]  [1787]  [1786]  [1785]  [1784]  [1783
ブログ内検索
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 肛門の感覚について Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com