忍者ブログ
HOME > > [PR] > ひとり言 > 事故に遭遇 Admin NewEntry Comment RSS  
独断と偏見に満ち足りた由無しごとを謹んで放言いたしておりましたが、現在は移転してしまい、ゆるーく管理しているだけで更新はしてません。 移転先は HABU's BLoG http://chimayoi510.blogspot.com Blog"TIBET ROOM" http://tibetroom.blogspot.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

腰が痛い。
たぶん心因性&座骨神経痛。
朝のお迎えの途中で、事故ったばかりの現場に遭遇。
利用者さんを一人乗せて次の利用者宅へ向かうべく坂道を降りて行く前方に自転車と人影が___なんだぁ…事故か?。え!、どうしょう、利用者さん乗せてるし、やだぞ。でも、今さらUターンできないぞ、医療法人の看板つけたクルマがよ!どうする、オダギリ?!気持ちだけライフカードばりに緊張しながら近くで停車し、降りて駆け寄った。
普通乗用車が何とか対向できる程度の道の真ん中で30前後の女性が自転車ごと倒れて額から鮮血を流して倒れている。その傍で幼稚園児ぐらいの女の子がオカアサアアアンと繰り返し泣き叫んでいるが、見たところ大した怪我はなさそう。近くで40くらいの男性が携帯で話していた。
それより女性の方だが、意識の有無を確かめるつもりで「大丈夫ですか?!」と声をかけながら、『大丈夫なわけないじゃん』と心の中で一人ツッコミ。ゴメンなさい。
彼女はう〜んと唸っている。とりあえず心肺停止はなし。出血も大したことは無い。清潔なガーゼかなんかがあれば、、、あ、ダッシュボードにあったな。今頃気がついても遅いか。ははは、笑い事ではない。
改めて状況を見渡すと、自転車の前輪がグニャグニャにひん曲がっていた。後ろで別の男性の声で「救急車」と云う声が聞こえたので、振り返ると60くらいのオッサンが40男に119番通報をしたか確認していた。救急車の連絡OK。
更に通りがかりの爺ちゃんにオッサンが状況説明。どうやらオッサンは目撃者のようで、40男の軽自動車と自転車の親子が衝突したらしいことを知る。
で、残るは安全確保だけど、頭を打った可能性大なので動かすことができない。せめてと自転車を脚から放してやりたい。。。と思っていたら、もう一人男性が現れて
「足を持って下さいませんか?」
「あ、はい」
で、二人でそっと自転車を外した。その人は泣き叫ぶ娘に「そこは危ないから、そっちに寄っとき」と優しく声をかけて去って行く。私は自転車をどかすのを手伝っただけ。なんか間抜けだな。
まあ、しかし、どうすっかね?って、考えても仕方ないか。オッサンと40男がその場にいるし、少なくとも40男が逃げることはなさそうだし、利用者さんを巻き込むわけにもいかんし…。

というわけで、その場をUターンして迂回路をとった。すぐ救急車とすれ違ったからひと安心だけど、その時の気分が一日じゅう尾を引いた。
それにしても、あんな美しい色鮮やかな血を初めて見た。でも、そう思い、感じたのは、第三者だからだろうな。泣き叫んでいた少女の気持ちを考えると、いたたまれない。彼女の心に刻み込まれた傷は一生消えないんだろうな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
きのうねるが、通
きのうねるが、通報した?
でもはぶは別は出血した?
でもはぶは次が衝突ー!
しかしはぶとここではぶがここに有無っぽい出血したいです。
BlogPetのねる URL 2007/03/27(Tue)15:34:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
(05/19)
(02/06)
(02/02)
(01/12)
(01/11)
バーコード
リング
血迷い510 事故に遭遇 Produced by はぶ Ninja
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com